『鬼滅の刃』1〜9巻までを書店で購入 / #日々短文雑筆



10月末ごろ,『鬼滅の刃』のコミックスが書店で買えないという社会現象が起こっていました.ヤフオクやメルカリでは,倍以上の値段で転売されていたのを覚えています.

Business model written in a notebook. Business concept.

『鬼滅の刃』の転売で考える,フロー型ビジネスとストック型ビジネス / #日々短文雑筆 #IT用語辞典

10/21/2019

さて,あれから1ヶ月が経ちやっと書店でも『鬼滅の刃』が買えるようになってきました.10巻以降の比較的新しい巻は品薄状態のようですが,9巻までは近所の蔦屋で購入することができました.

グーグルトレンドというツールで人気の動向を確認してみましたが,まだまだ世間の注目度が高いことがひと目で分かります.しかし,アニメのシーズン1の放送が終了し,シーズン2や劇場版映画の放送まで期間がかなり空くため,今後どのように人気を維持していくのかが気になります.

個人的には久しぶりにハマっている漫画なので,コミックと小説を読みつつ鬼滅の刃のマインドマップなんかを作っていこうと考えています.

小説版なども読みつつ,ハマっていこうと思っています.
小説版なども読みつつ,ハマっていこうと思っています.

SourceNote