【フォートナイト】フレンドが参加できなくなる「パーティのプライバシー設定」について



フォートナイトをプレイしていると、「ちょっと今はフレンドに参加してほしくない」といった状況や、「今日は野良で楽しみたい」といった気分の時もあると思います。

ぼくもフォートナイトの記事を書いているときなど、パーティーのプライバシー設定を『プライベート』に変更するようにしています。

パーティーのプライバシー設定を『プライベート』にしておくと、フレンドは自分からあなたのパーティーに参加することができずパーティーにあなたを招待することしかできなくなります

パーティーの設定をプライベートにしておくことで、都合の悪いときに急にフレンドが参加してきて遊ばないといけなくなるような状況を、回避することができるのです。

この記事では、フォートナイトのプライバシー設定の変更方法について紹介しています。

フォートナイトのプライバシー設定とは!?

フォートナイトのロビーでは、3段階のパーティープライバシーを設定することができます。

  • パブリック…誰でも参加可能、制限なし
  • フレンドのみ…フレンドのみがパーティに参加可能
  • プライベート…フレンドもパーティに参加できない(招待を受けることは可)

デフォルトではパブリックに設定されているため、フレンドが自由にパーティへ参加することができます。

通常はパブリックでもよいのですが、「ちょっと今はフレンドに参加してほしくない」といった状況や、「今日は野良で楽しみたい」といった気分の時は設定を『プライベート』へ変更しておくのがおすすめです。

プライバシー設定を変更する方法

パーティープライバシーの設定は、ロビーから変更できます。

  1. フォートナイトを起動してロビーへ移動する
  2. 左上のフレンド画面をひらく
  3. アカウント名の右にある設定を選択する
  4. パーティープライバシーを選択する
  5. プライベートにチェックを入れる

以上の操作で設定が完了します。

プライベートに設定すると「パーティーへ招待」のみが可能に

パーティープライバシーを『プライベート』に設定すると、フレンドや他のプレイヤーは「パーティーに参加」が選べなくなります。(※フレンドへのアクションから項目がなくなる)

「パーティーに招待」のみが表示されるので、フレンドや他のプレイヤーは自由にあなたのパーティーへ入ることができません。

フレンドのパーティに参加できないときの対処方法

逆にフレンドのパーティに参加しようとしたときに、「パーティーに招待」しか表示されていない場合は、フレンドがプライバシー設定を『プライベート』に設定しているということです。

「パーティに招待する」を選択するか、リアルな友達の場合は一緒に遊べそうかSNSなどで連絡をとってみるとよいでしょう。

個人的には理由もなく『プライベート』に変更する人も少ないと思うので、しばらくはそっとしておいてあげるのも、今の時代ではマナーのような気がしています。

SourceNote

  • フォートナイト:FAQ