フォートナイトで毎日遊んでいたら、PS4のコントローラーが3ヶ月で不調になった件。

Sony PlayStation 4 Slim 1Tb revision and game controller


2018年12月。

フォートナイトを快適にプレイしたくて、Switch版→PS4版へ環境を移行しました。

ps4-setting-internet-tv-or-monitor

フォートナイトを快適にプレイしたくて…、PS4 Proを購入しました【PS4の設定方法】

12/02/2018

それから約3ヶ月間、少しでも上手くなりたくて毎日ゲームをプレイしています。

平均3〜4時間程度遊んでいるのですが、3月のはじめ頃から純正コントローラーの右スティックが勝手に動くようになりました。

具体的には、指を触れていなくても勝手に視点が左にずれたり、まっすぐにスティックを倒しても左に進行方向やエイムがぶれたり、といった症状です。

常に↑の状態ではないのですが、プレイ中に突然不調になったりするため、安心してフォートナイトをプレイすることができません。



簡単な清掃を行うも…、症状は改善せず

Switchのプロコンほどではありませんが、PS4の純正コントローラーも結構なお値段です。

Amazonだと多少割引されているかと思いきや、探した時期が悪かったらしくどのカラーも定価を超える値段が付いていました。

奇跡的にエアダスターで治るかも!?と、期待しつつ入念に清掃しましたが、全く症状は改善しません。

結論:近所のTSUTAYAにて定価で購入

純正品以外も考えましたが、接続エラーや操作感が変わってしまうのが嫌だったので、近所のTSUTAYAで定価で購入することにしました。

現在のPS4純正コントローラーは、メーカー希望小売価格が5,980円(税込6,458円)です。

ネットなどで販売されている極端に安価な商品は、純正品でない可能性もあるので注意しましょう。

念の為、SONYによる正式名称や型番などを記載しておくので、購入の参考にしてください。

名称ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4) 
型番CUH-ZCT1J
発売日2014年2月22日(土)
希望小売価格5,980円(税抜)/6,458円(税込)
外形寸法約161mm × 57mm × 100mm
(幅 × 高さ × 奥行き)
質量約210g

故障の原因は『ボタン配置説』

恐らく、今回の故障の原因はボタン配置にあると考えています。

PS4ではフォートナイトしかプレイしていないので、『フォートナイトでよく使うボタン=壊れやすいボタン』であることは確かです。

ぼくの場合キー配置をカスタムしており、R3 (Rスティックの押し込み)には「モード切替」を割り当てています。

正確にカウントしたわけではありませんが、フォートナイトのモード切替は1度のプレイ中にかなりの頻度で利用します。

そのため、もともと壊れやすいと言われているRスティックが一番早く不調を訴えはじめたのだと思います。

以上が今回の記事で伝えたかった、PS4の純正のコントローラーが不調になった経緯です。

フォートナイトで頻繁に遊んでいる方の参考に、少しでもなれば幸いですm(_ _)m

SourceNote


Sony PlayStation 4 Slim 1Tb revision and game controller