NIKKOR Z レンズ「NIKKOR Z 50mm f/1.2 S」,ミラーレスカメラ「Z 7II」,ワイヤレスリモートコントローラー「WR-11a」「WR-11b」の発売日が決定.#写真機初学者の備忘録

Neighborhood district of Victoria of Pimlico with hanging flower baskets in old historic street summer
Photo : iStock by Getty Images


ニコンの最新レンズ『NIKKOR Z 50mm f/1.2 S』や,ミラーレスカメラ『Z 7II』の発売日が正式に発表されました.

下記製品は,2020年12月11日(金)に発売される予定.

大口径の標準レンズ『NIKKOR Z 50mm f/1.2 S』は,同じS LINEのf/1.8より明るいレンズなので,購入を検討している人も多いハズ.

値段(実売価格)は20万円台後半と,かなりの高額レンズですが,その分このレンズにしかできない表現をしてくれるでしょう.Map Cameraさんのサイトで確認したところ,「¥250,470(税込)」で予約受付中.



高解像度の『Z 7』や『Z 7II』と組み合わせることで,最強の描写が期待できるレンズ.

〈了〉

Map Cameraさんの販売価格は「¥250,470(税込)」.

SourceNotes: 製品情報:ミラーレスカメラ「Z 7II」、NIKKOR Z レンズ「NIKKOR Z 50mm f/1.2 S」、ワイヤレスリモートコントローラー「WR-11a」「WR-11b」発売日決定のご案内


シェアありがとうございます!!