【Audible / オーディブル】オーディオブックの返品方法と注意点

Young woman sitting on the grass drinking coffee and reading a book enjoys outdoor recreation.
Photo: iStock by Getty Images


↓は,3年前に投稿したオーディブルの解約を推奨した記事です.

Man on his sofa listening to music with a smartphone

僕がAudible(オーディブル)を3ヶ月で解約した理由

しかし,僕は最近,毎日オーディブルを使って読書をしています.契約の継続期間も4ヶ月目で,これからもオーディブルを使っていく予定です.

解約を勧めていたサービスを再び使うようになったのは,なぜでしょうか??.それは,オーディブルの仕組みが大きく変更され,良いサービスに進化しているからです.

大きなキッカケになったのは,月額聴き放題から,月額のコイン制になったこと.詳しくは別の記事で書いているので,気になる方は読んでみてください.

Chillout, satisfaction, therapy, wellness, leisure, lifestyle mode. Charmed adorable brown haired adorable model enjoying to the stereo sound in big modern ear phones in a room, nice break, good-day

【Amazon】オーディブルがオンデマンド制(聴き放題)からコイン制に変わっていたので再入会してみました

さて,本題.

今回のテーマは,「オーディブルの非常に良心的な返品機能・返品特典」です.

オーディブル会員になると,購入したオーディオブックを365日以内であれば返品することができます.コインで買った本も,クレジットカードで買った本もどちらも返品可能で,返品数の上限もありません

オーディブル公式サイトでも,

当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています。本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。

Audibleヘルプセンター : 会員の返品特典について

と説明されています.

最近になってこの返品機能を知り,「オーディブルって良心的だな」と感じたので,この記事ではオーディブルの返品機能(というより返品サービス)を詳しく紹介していきます.

引用に書いてあるとおり,良識を持って利用することが前提.ただ,オーディブル会員向けの正式なサービスなので,会員になった人は最大限その恩恵を受けてよいと思います.

この記事で分かること

・オーディブルの返品方法(返品特典)の詳しい使い方

・オーディブルの返品特典の注意点



【Audible / オーディブル】オーディオブックの返品方法

Increasing Japanese yen images with wooden blocks
Photo: iStock by Getty Images

オーディブルでは,以下の手順でオーディオブックを返品できます.(返品作業はデスクトップサイトからのみ可能,iPhoneから返品する方法は後述します)

  1. Audibleのサイトにログインします
  2. 画面右上にある「〇〇さん、こんにちは!」→「アカウントサービス」をクリックします
  3. 「アカウントサービス」の左一覧から「購入履歴」をクリックします
  4. リストの中から「注文内容」を選択します
  5. 返品したいオーディオブックを検索します
  6. タイトル右側にの「返品する」ボタンをクリックします
  7. ポップアップが表示されるので返品理由を選択→「返品する」をクリックします

これで返品の操作が完了です.

正常にオーディオブックが返品されると,返品完了を示すメッセージが画面に表示されます.また 「購入履歴」に戻ると返品日が表示されます.

画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
画面上部にあるユーザー名から,アカウントサービスをクリック.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
画面上部にあるユーザー名から,アカウントサービスをクリック.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
画面左にあるメニューから,「購入履歴(返品)」を選択.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
画面左にあるメニューから,「購入履歴(返品)」を選択.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
表示を「注文内容」にして本を表示.返品したいオーディオブックの「返品する」をクリック.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
表示を「注文内容」にして本を表示.返品したいオーディオブックの「返品する」をクリック.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
返品する理由にチェックを入れて,「返品する」をクリック.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
返品する理由にチェックを入れて,「返品する」をクリック.

iPhoneからオーディオブックの返品をする手順

  1. Chromeなどブラウザアプリから,https://www.audible.co.jp/ にアクセスします
  2. アカウントにサインインします
  3. 左上のメニューアイコンから「アカウントサービス」をタップします
  4. 購入履歴(返品)をタップします
  5. タイトル右側にの「返品する」をタップします
  6. ポップアップが表示されるので返品理由を選択→「返品する」

パソコンとほとんど手順は同じ.ポイントはAudibleアプリではなく,ChromeやSafariなどのブラウザを使って処理を行うことです.

ブラウザアプリからオーディブルにアクセス,メニューをタップ.
メニューの中にある「アカウントサービス」をタップ.
購入履歴から返品したいオーディオブックを表示して,「返品する」をタップ.
返品理由にチェックをいれて,「返品する」をタップ.


【Audible / オーディブル】オーディオブック返品時の注意点

Exclamation Mark speech bubble isolated on yellow background.
Photo: iStock by Getty Images

注意点がいくつかあるので紹介します.

【Audible / オーディブル】オーディオブック返品時の注意点

・返品は購入後365日まで

・コイン購入,クレジットカード購入どちらも返品可能

・回数制限は無いが,返品しすぎるとカスタマーサービスへの連絡が必要

返品は購入後365日まで

オーディオブックを返品できる期間は,購入後365日までです.試しに2年以上前に購入したオーディオブックを返品しようとしましが,やはり無理でした.

365日の返品期間は,普通に考えれば長すぎるくらいなので特に問題ないと思います.

コイン購入,クレジットカード購入どちらも返品可能

オーディオブックの購入方法によって,返品処理(返金方法)が異なります.

コインを使って購入した場合はコインが返金され,クレジットカードを使って購入した場合はクレジットカードに返金処理されます.クレジットカードの場合は,返金の目安は1週間程度です.

回数制限は無いが,返品しすぎるとカスタマーサービスへの連絡が必要

ウェブ経由の返品には上限が設けられています.制限を超えた場合返品ボタンが表示されず,「返品不可」となります.

それでも返品したい場合は,直接カスタマーサービスへ連絡し個別で対応してもらう流れになるようです.

オーディブルは,月額制のサービスですが聴き放題ではありません.返品機能を悪用した聴き放題のような利用はできません.

返品機能の本質を理解した上で,サービスを利用してください.

ウェブサイトから返品いただける回数に制限があります。制限回数を超えた場合は、 返品ボタンが表示されず「返品不可(詳細)」と表示されます。このメッセージが表示された場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください。返品手続きおよびお客様が次にお楽しみいただける作品が見つけられるよう、お手伝いさせていただきます。 なお、休会中の場合もウェブサイトから返品いただけません。この場合もカスタマーサービスまでご連絡ください。

Audibleヘルプセンター : 会員の返品特典について

まとめ: オーディブルの返品特典の正しい使い方

オーディブルの会員向けの返品特典は,とても親切な仕組みで簡単に利用することができます.しかし,先程も書いたように,返品機能を悪用した聴き放題のような不可.絶対にやめましょう.

この会員向けの特典は,誤った購入や,どうしても本の内容がしっくりこない場合の利用に留めておくのが,正しい使い方だと言えます.

オーディオブックの『サンプルを聴く』を積極的に使おう!!

オーディブルには『サンプルを聴く』という機能があります.

誤購入を防ぐためには,この機能の有効活用がおすすめです.オーディオブックでは「どうしても読む人の声が合わない」という理由で,読書がはかどらないことがあります

このようなトラブルを防ぐためにも,積極的にサンプル音源を視聴し,自分にあった本を探すようにしてみてください.

画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
オーディブルの『サンプルを聴く』を活用し,自分にあった本を探してみましょう.
画像 : Audible公式サイトのスクリーンショット
オーディブルの『サンプルを聴く』を活用し,自分にあった本を探してみましょう.

SourceNote

Audible : 会員の返品特典について