【x軸とy軸の覚え方】 「横がx軸で縦がy軸です」ととっさに言えますか?!

x-axis-y-axis-how-to-memorize


横軸と縦軸がある図表などを扱う際に、よく「x軸」「y軸」という表現を使います。
この「横か?、縦か? の疑問」、すぐに答えることができますか?

xは横軸」「yは縦軸」と言葉や音で覚えてもいいのですが、これだととっさの場合に分からなくなります。
ということで、この記事では「x軸は横軸」「y軸は縦軸」と忘れないための覚え方を紹介していきます。

「x軸=横軸」「y軸=縦軸」と図形で覚える

  • x軸=横軸
  • y軸=縦軸

が正解です。

文字や言葉で覚えてしまうと、いざという時に「どっちだっけ」となってしまいます。
なので、どちらが横でどちらが縦なのか??は図形で覚える様にしましょう。

特に、y軸=縦軸の覚え方は簡単なのでy軸をしっかり記憶して、消去法でx軸を覚えるようにするとよいでしょう。

x-axis-y-axis-how-to-memorize-1

出所:SMATU.net
図のように、「Y軸は真ん中の棒が縦を向いている」というイメージを記憶する。

x-axis-y-axis-how-to-memorize-3

出所:SMATU.net
それでも分からなくなる場合は、Yをイラストのようなイメージで記憶して、消去法でXを導くようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
この様にして、覚えておくと恐らく一生忘れないと思います。

【おまけ】スプレッドシートの「行と列の覚え方問題」も図で覚えよう

同じ様な問題で「スプレッドシートにおける行と列の覚え方問題」もあります。

これは、スプレッドシートやExcelで「『行』と『列』横を指すのか縦を指すのか??が、覚えられない」といった問題です。
x軸y軸問題と同じよう、以下の図で覚えておきましょう。

x-axis-y-axis-how-to-memorize-2

出所:SMATU.net
同じ様な容量で「行と列」も感じのパーツの向きで覚えておくと忘れなくなります。

SourceNote


x-axis-y-axis-how-to-memorize