AirPods Pro,イヤーチップの価格と交換方法

Photo : SMATU.net

AirPods Proのイヤーチップ(耳に差し込むシリコン部分)は,Appleのウェブサイトから990円(税込)で購入することができ,とても簡単に交換できます.

メッシュ部分に埃が詰まったり,汚れてしまった場合は,純正イヤーチップを交換し新品同様のきれいな状態に戻してあげるとよいでしょう.

「M」サイズのイヤーチップを買ったので,実際に交換手順を解説.

AirPods Pro,イヤーチップの価格と交換方法

AirPods Proを購入すると,以下のアイテムが同梱されています.

シリコン製イヤーチップは,「S」「M」「L」の3サイズで,最初から本体に付いているのがMサイズのイヤーチップ.SとLは画像のような状態で同梱されます.

AirPods Proの同梱品
  • AirPods Pro
  • Wireless Charging Case
  • シリコーン製イヤーチップ(3サイズ)
  • Lightning – USB-Cケーブル
  • マニュアル
AirPods Proには,3サイズのイヤーチップが同梱される.

AirPods Proは発売されてから2年ほどが経過しており,長年愛用していると丁寧に扱っていても,イヤーチップのメッシュ部分に埃が詰まってたり,白いシリコンが変色したりしてきます.Apple製品は見た目が美しいので,ちょっとして汚れも気になりがちです.

AirPods Proのイヤーチップは,Appleのウェブサイトで990円(税込)と純正品にしては比較的安価に販売されており,簡単に取り替えることが可能.1つ購入すると,イヤーチップが2セット(計4つ)入っています.

在庫切れすることも滅多になく,Appleのお店で当日購入したり,公式ウェブサイトで買えば2〜3日後には受け取ることができます.

イヤーチップの交換方法

イヤーチップの交換は,とても簡単.

イヤーチップ部分はシリコンで柔らかいので,画像のようにひっくり返すことができます.本体との接続部分は少し硬いので,そこをつまんで軽く引っ張るだけですぐに外れます.

イヤーチップはシリコンなので柔らかい.
根本の部分をつまんで引っ張ると簡単に外れる.

両側のイヤーチップを外したら,新しいイヤーチップを準備し,カチッと音がするまではめ込むだけ.上下左右はないので,楕円形の向きにだけ注意すれば,困ることもなくすぐに作業は終わります.

新しいイヤーチップを「カチッ」と音がするまではめ込むだけ.
イヤーチップはよく見ると楕円形なので,悩むこと無くすぐに作業は完了.
作業はおしまい.

〈了〉

Advertisements

SourceNotes

シェアありがとうございます!