Appleのプレスリリース『Newsroom(ニュースルーム)』の活用法.

Photo: Apple

Apple公式サイトに,『Newsroom』というプレスリリース専用ページがあることをご存知だろうか?

僕は最近,Appleのニュースを,公式のプレスリリースである『Newsroom』を見て入手するようにしている.キュレーションサイトや,ウェブメディアは以前ほど読まなくなった.

Appleのプレスリリース: Newsroom

Newsroomは,Appleのサイトから簡単にアクセスできる.Appleの最新情報を,早く正確に知るためには便利な情報源である.どのように使っているのか,簡単な事例を紹介するのでご笑覧ください.

Appleのプレスリリース『Newsroom(ニュースルーム)』の活用法.

Photo : iStock by Getty Images

Appleのニュースは,基本的にはこのNewsroomをチェックしておけば,問題ない.WWDCのまとめ記事なども,発表の当日や翌日に配信される.もちろん公式情報なので,漏れや抜けは無い.

Appleの大きな発表の翌日など,複数のニュースサイトを使って情報を取得している人もいるかもしれないが,Newsroomと贔屓にしているウェブサイト(または,好きなYouTubeチャンネル)くらいで十分だと感じている.

実は,以前からAppleの情報を,正しく正確に把握するためには,どういう方法が最善なのか模索していた.

  • 国内メディアをくまなくチェックする
  • 海外メディアも追加で確認する
  • Appleの公式動画を見る
  • Appleニュースを扱うYouTubeチャンネルから情報を得る

僕はこれまで,複数の情報源でニュースをチェックしていたけれど、重複しているこがほとんど.あまり多くのSourceにあたっても,時間効率が悪いことに気づきました.昨今は情報過多の時代なので,効率的に情報を取得して,自分の好きなことになるべく多くの時間を割きたいもの.

その点,Newsroomさえチェックしておけば,Apple製品の情報,ソフトウェアのアップデート情報,Appleの決算発表など幅広く網羅することが可能.

試しに,先日(6月7日)に行われたWWDCの内容は,どのように記事になっているか見てみよう.『WWDC21』は,基調講演の内容も含めて,以下10個の記事で配信されいる.

『WWDC21』の情報を,Newsroomで読んでみる.

Photo: Apple

もちろん「全部読まないとダメ」ということではなく,「興味ある見出しを中心にチェックしましょう」ということ.iPhoneユーザーであれば, iOS15の記事を読めば今後のアップデート情報が理解できるし,iPadの購入を検討していれば,iPadOS 15 の記事でどのiPadを買うべきかある程度判断できると思う.

このように,AppleのNewsroomは便利な情報源.「Appleの最新情報を知りたいが,あまり多くの時間を使いたくない」という人は,投稿をフォローしておくとよいだろう.

〈了〉

Advertisements

SourceNotes

シェアありがとうございます!!