B’z サブスクリプション解禁したので,ライブのプレイリストを作成する.#SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

Music_2
Photo : iStock by Getty Images

2021年5月21日(金),B’zファンには衝撃と感動の一日.寝不足気味のファンも多いかも知れません.デビュー曲の『だからその手を離して』から,最新曲の『きみとなら』まで,B’zの全楽曲がサブスクリプションが解禁されました.

新曲の『きみとなら』も聴ける.

公式サイトによると,松本さん,稲葉さんの一部のソロ作品を除く計880曲が,SpotifyやApple Musicなどのストリーミングサービスで配信をスタート.AmazonのMusicUnlimitedは,なぜか対象から外されていますが,ほとんどのサブスクサービスで視聴可能です.

デビュー曲「だからその手を離して」から最新曲「きみとなら」まで、B’zの全シングル、アルバム、ミニアルバム、ベストアルバムに加え、松本孝弘、稲葉浩志のソロ作品(一部除く)を合わせた計880に及ぶ楽曲が、本日5月21日(金)より、サブスクリプションサービスによるストリーミング配信を開始しました!

B’zの全楽曲がサブスク解禁されて,最初に思いついたこと.「そうだ,B’zのライブのセットリストをプレイリスト化しよう」ということ.

Spotifyは,パソコンのアプリから簡単にプレイリストがつくれます.なので,昨年のコロナ禍,Zepp Haneda(TOKYO)にて5週連続で開催された無観客配信ライブ,「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」のプレイリストを作成しました.

昨年のコロナ禍の中、Zepp Haneda(TOKYO)にて5週連続で開催した無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」は、1988年のデビューから2020年までの32年間を「5つの時代=5 ERAS」に分け、5週全ての公演を異なるセットリストで約80曲披露するに留まらず、演出・ステージセットも総入れ替えという、その細部への拘りとスケールの大きさも話題となりました。

B’z オフィシャルサイトより
Advertisements

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day4

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5

Spotifyでは,誰でも簡単にプレイリストを作成できます.世界中の誰かが作ったプレイリストをフォローしてもいいし,自分でイチからお気に入りの楽曲だけでリストを作って聴くこともできます.今回のB’zように,ストリーミング解禁直後はプレイリストも少ないので,満足できるプレイリストが無ければ,自分で作ることをおすすめします.

参照: Spotify プレイリスト

〈了〉
作成したプレイリストは,今後も随時追加していきますm(_ _)m

Advertisements

SourceNotes

シェアありがとうございます!!