Clubhouse(クラブハウス)使い方「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」名前の登録で失敗しない方法

音声SNSのClubhouse(クラブハウス)には,「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」の3つの名前を登録できます.

利用規約上は実名登録です.
それぞれの違いと,登録時の注意点や修正方法を紹介します.

この記事で分かること
  • 音声SNSのClubhouse(クラブハウス)のはじめ方
  • Clubhouseに登録できる3つの名前
  • 「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」の違い
  • 「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」の修正方法と注意点

Clubhouse(クラブハウス).
音声SNSとして,日本でも1月24日から爆発的に人気がでています.

日本では,1月24日くらいから異常な人気のClubhouse.
出所: GoogleTrend

「Clubhouse 招待」「Clubhouse アプリ」のキーワードもめちゃくちゃ検索されているらしく,人気の様子がうかがえます.(Clubhouseの招待チケットが,メルカリで転売されるくらい人気です)

メルカリで転売されるほどの人気ぶり.

本記事では,Clubhouse の使い方で最初に悩む「full name(フルネーム)」と「username(ユーザーネーム)」の決め方を紹介します.

Clubhouseの登録時に悩みがちな「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」.

Clubhouse(クラブハウス)使い方「フルネーム」「ユーザーネーム」の登録方法

結論から言うと,

  • full name(フルネーム)
  • username(ユーザーネーム)

どちらも,後から1度だけ変更が可能.

Clubhouseのフルネームの登録画面.
変更回数が限られているので,慎重に(かつ間違いないよう)登録を.
Clubhouseのユーザーネームの登録画面.
ユーザーネーム=IDのようなもの.

Clubhouseは,利用規約で実名を利用するよう明記されています.

利用規約では「full name(フルネーム)」には,本名(実名)を使用するよう明記されています.「username(ユーザーネーム)」はIDのようなもので,プロフィール欄でフルネームの下に表示されます.

You must use a real name and identity on the service.
(サービス上では実名と身分証明書を使用する必要があります。)

Clubhouseの利用規約より抜粋.翻訳はDeepLで作成.

また,誤入力対策として,どちらも一度だけ変更することが可能です.「full name(フルネーム)」「username(ユーザーネーム)」ともに,慎重に入力するようにしましょう.

もし誤って入力した時は,プロフィール欄の「full name」「username」の表示をタップすると変更できます.

フルネームもユーザーネームも,一度だけアプリから設定が変更可能.

しつこいですが,1度だけしか変更することができませんので,くれぐれも慎重に.ちなみに僕は,ろくにポップアップを読まずに変更したので,失敗しました.

一度変更に失敗すると,サポートに直接連絡して変更してもらう流れになります.ただ,現時点ではサポートへの連絡窓口も不明で,どこから連絡するのかよく分かりません.

現在Clubhouseは,アプリがリリースされたばかりのβ版のような状態.今後名前の登録方法は見直される可能性も高いので,個人的には気長に仕様が変更されるのは待つつもりです.

リンク:Clubhouse Clubhouse Knowledge Center

Advertisements

creator alias(クリエイター名)の登録と注意点.

Clubhouseには,creator alias(クリエイターエイリアス)というフィールドがあります.
クリエイターエイリアスは,Clubhouse上のニックネームみたいなもので,このステータスも一度だけ変更できる仕様です.

クリエイターエイリアスを登録すると,こちらがフルネームの変わりの他のユーザーに見えるカタチで表示されます.(フルネームはプロフィール欄から確認できる)

creator alias(クリエイターエイリアス)の設定ページ.
他と同様設定は慎重に.
クリエイターエイリアスを登録する.
このようにプロフィール欄には,本名(ぼくは間違えているので二重で表示されています)と併記される.
Advertisements

まとめ: Clubhouseの「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」は慎重に登録しよう.

Clubhouseに登録すると,はじめに以下の2つを登録しないといけません.利用規約上は実名登録なので,フルネームには実名,ユーザーネームにはIDを登録します.

また,↑の2つ以外にもクリエイターエイリアスと呼ばれる,ニックネームのようなものも登録できます.

本当にしつこくて恐縮ですが,これらはすべて1度しか変更できません.(※クリエイターエイリアスは,最初登録したら変更不可)

  • full name(フルネーム)=実名制なので本名で登録(本名以外も登録はできる)
  • username(ユーザーネーム)=Clubhouse上のIDのようなもの
  • creator alias(クリエイターエイリアス)=Clubhouse上のニックネームのようなもの

そのため,Clubhouseの招待を受け取ったら,これらの名前をどうするか考えてから登録をすすめるようにしましょう.

〈了〉

【編集後記】Clubhouseを毎日聴くなら,ワイヤレスイヤホンは必須です.

Clubhouseを快適に聴くためにの必須アイテム,それがワイヤレスイヤホンがです.

ケーブルタイプのイヤフォンだと,ながら聞きには不便.
iPhoneと離れられる距離に限界があるため,動こうとしたときに落としたりイヤフォンのケーブルにダメージを与えてしまいます.

AirPodsやAirPods Proには,Bluetooth 5.0規格が採用されています.
そのため,一般的な家庭の広さであれば,かなり自由に動いても音声品質が劣化しません.

Clubhouseは聴くの専門,Clubhouseでルームをつくって本格的に楽しんでいる,どちらにせよワイヤレスイヤホン(特にAirPods Pro)があると便利です.

まだワイヤレスイヤホンを使っていない + Clubhouse毎日使っている

↑このような人は,よい機会なのでAirPods(断然Proがおすすめ)を買っちゃいましょう.

※Amazonアソシエイトを利用していますm(_ _)m

SourceNotes

  • Clubhouse
  • 関連記事もどうぞ
Advertisements

シェアありがとうございます!!

1件のコメント