Twitter,予約投稿できるようになりました.今のところはウェブ限定. / #便利屋雑感

close up of calendar and alarm clock on the green background, planning for business meeting or travel planning concept
Photo : iStock by Getty Images


『#便利屋雑感』は,1,000文字前後の短い雑記です.5分くらいでサクッと読めます.今回は,Twitterの予約投稿がウェブからできるようになりましたね.という話題.

↑はTwitter Support(@TwitterSupport),5月29日のツイート.これからは他社サービスに頼らず,Twitterからそのまま予約投稿ができます.

ただ,この記事を書いている2020年6月時点では,Twitterの予約投稿はウェブ限定の機能

iOSやAndroidのTwitter公式アプリからは,予約投稿することはできません.ウェブに実装されたということは,Twitterアプリから予約投稿ができるようになる可能性は高いので,気長に待ちたいと思っています.

Twitter,予約投稿できるようになりました.ウェブ限定で.

Twitterで予約投稿する方法

予約投稿の手順はとても簡単.「スケジュールのアイコンから予約投稿できる」と覚えれば,誰でも簡単に予約投稿できます.

Twitterで予約投稿する方法
  1. ChromeやSafariからTwitter(ウェブ版)をひらく
  2. 「ツイートする」をクリック
  3. テキストを書いて,予約投稿のアイコンをクリック
  4. 日付,時刻を入力して「確認する」→「予約設定」をクリック

以上で予約投稿の設定は完了です.編集や取り消しを行わなければ設定した時刻になると,自動でツイートが投稿されます.

予約投稿したTweetを編集,削除する方法

予約投稿は,投稿されるまでは自由に編集や削除が可能.

予約投稿したTweetを編集する
  1. 「ツイートする」→「未送信ツイート」をクリック
  2. 「予約済み」のタブに切り替え
  3. 編集したい予約ツイートをクリック
  4. 内容や投稿時間を編集して「予約設定」をクリック
予約投稿したTweetを削除する方法
  1. 「ツイートする」→「未送信ツイート」をクリック
  2. 「予約済み」のタブに切り替え
  3. 画面右上の「編集」をクリック
  4. 削除したいツイートにチェックを入れる
  5. 画面右下の「削除」をクリック

予約投稿は,コツさえ覚えれば簡単に編集や削除が可能.僕はこれまで,Twitterの公式アプリやウェブしか使ってこなかったので,便利に感じています.

これからTwitterを活用したい人には,公式ウェブからの予約投稿がおすすめです.

了.

Twitterはウェブからの予約投稿に対応.
サードパーティーサービスを使うことなく,予約投稿ができるように.
Twitterはウェブからの予約投稿に対応.
サードパーティーサービスを使うことなく,予約投稿ができるように.

SourceNote

  • Twitter Support