【AirPods Pro】片耳だけノイズキャンセリングをオンにする方法

holding iPhone 11 pro with Apple AirPods Pro


AirPods Proは,片耳だけでもノイズキャンセリングをオンに設定することができます.設定方法も簡単で,ほんの1〜2分くらいで完了します.

AirPods Proの利用状況や好みにもよりますが,片耳だけでポッドキャストや音声コンテンツを聴くことが多い人は,この設定をオンにしておくことをおすすめします.理由は,片耳だけでもノイズキャンセリングをオンにしておくと,小さめの音量でも音声を聞き取りやすくなるからです.

設定方法を知らない場合は,この機会に覚えるか変更を済ませておきましょう.

【AirPods Pro】片耳だけノイズキャンセリングをオンにする方法

Hear the sound wave
Photo: iStock by Getty Images
  1. 設定アプリを起動
  2. 「アクセシビリティ」の項目をタップ
  3. 「AirPods」の項目をタップ
  4. 「AirPodsを1つだけ装着時にノイズキャンセリング」をオン
  5. 戻る(またはアプリを終了)

以上の操作で,片耳だけAirPods Proを装着した場合でもノイズキャンセリングをオンにすることが可能になります.

デフォルトではこの設定がオフになっているので,片耳だけ装着してもノイズキャンセリングしてくれません.そのため「AirPods Proは片耳だけだと,ノイズキャンセリングできない」と勘違いされがちです.

片耳だけ装着している時もノイズキャンセリングをしたい場合は,この設定をオンにしましょう.

好みにもよりますが,ポッドキャストを聞いたり,学習系の動画をよく視聴する人は設定をオンにしておくと,低めもボリュームで音声がクリアに聞き取れるので便利だと感じます.

AirPods-pro-noise-canceling-noise-control-on-off-setting-how-to
出所:iPhoneのスクリーンショット(iOS 13.3)
AirPods-pro-noise-canceling-noise-control-on-off-setting-how-to-2
出所:iPhoneのスクリーンショット(iOS 13.3)
AirPods-pro-noise-canceling-noise-control-on-off-setting-how-to-3
出所:iPhoneのスクリーンショット(iOS 13.3)


「AirPodsを1つだけ装着時にノイズキャンセリング」オン・オフ時の挙動の違い

Apple AirPods Pro on a wooden table.
Photo: iStock by Getty Images

「AirPodsを1つだけ装着時にノイズキャンセリング」をオン・オフに設定したときの挙動の違いを詳しく書いておきます.

この挙動も好みで分かれるので,少しでも参考にしていただけると幸いです.

「装着時にノイズキャンセリング」オンにした時の挙動

  • 片耳だけ外しても,装着してる側のノイズキャンセリングは「オン」のまま
  • 外した側のAirPodsを装着すると,両耳がオンの状態が続く
  • 装着してる側を操作して,ノイズキャンセリングを切り替えることもできる

「装着時にノイズキャンセリング」オフにした時の挙動

  • 片耳を外すと,自動的にノイズキャンセリングが「オフ」になる
  • 外した側を装着すると,ノイズキャンセリングは再び「オン」に切り替わる
  • 片耳だけ装着した状態でノイズキャンセリングをオンにしても,切り替えることはできない(通常とはちょっと違った「ポンッ」という音が鳴ります)

このように,設定によってAirPods Proの挙動がやや変わります.

何度も書きますが,片耳だけでもノイズキャンセリングが効いていると,周辺がうるさくても比較的音を聞きやすくなります.自身の利用状況に合わせて,うまく使い分けることをおすすめします.

SourceNote


holding iPhone 11 pro with Apple AirPods Pro