【Ulysses(ユリシーズ)】WordPressと連携する方法

3d wordpress illustration


『Ulysses(ユリシーズ)』は、サブスクリプション方式のテキストエディタです。

月契約は550円、年契約だと4,500円で利用することができます。

月契約だと3日、年契約だと2週間の無料期間が用意されていて、自分に合わない場合は無料期間中に解約することができます。

ぼくは月額でお試し利用していましたが、使い続けること決めたので無料期間の終了前に年契約に変更してきました。

月額契約→年額契約に途中から変更しても、無料期間は延長されませんでした。これから利用を検討する人は、はじめから年額で申し込みすることおすすめします。

Ulyssesは多機能なので、これからしっかりと使い込んでいくつもりなのですが、まず紹介したいのはWordPressとの連携機能です。

UlyssesとWordPressを連携すると、Ulyssesから自分のブログへ簡単に記事を投稿することができます。

今回は、無事に連携が終了したのでその方法を紹介していきたいと思います。



【Ulysses(ユリシーズ)】WordPressと連携する方法

UlyssesをWordPressと連携する手順は、以下のとおりです。(手順とスクリーンショットは、Macのものです)

  1. Ulyssesを起動します
  2. 画面左上のメニューから環境設定をクリックします(「⌘ ,」でも可)
  3. アカウントタブの「アカウントを追加」をクリックします
  4. 項目が4つ表示されるので「カスタムWordPress」をクリックします
  5. 「URL」「ユーザー名」「パスワード」をそれぞれ入力します
  6. 「ログイン」をクリックすると連携が完了します

正常に連携が可能すると、アカウントのなかに連携したアカウントが表示されるようになります。

WordPressの他に「Ghost」「Medium」とも連携できるので、複数のサイトやこれらのメディアを利用している人は、他のアカウントとも連携しておくとよいと思います。

3d wordpress illustration

【Ulysses(ユリシーズ)】WordPressと連携する方法

06/05/2019

SourceNote

連携については、以下のサイトを参考にさせていただきました。


3d wordpress illustration