『ビッグ・クエスチョン <人類の難問>に答えよう』〜なぜか37pまでの「なぜビッグクエスチョンを問うべきなのか?」を読んで、目頭が熱くなった〜

bookreview -brief-answers-to-the-big-questions


著者を見て本を買う人はいますが、翻訳者で買う人は少ないでしょう。

しかし、青木薫さんの翻訳書は欠かさず購入しています。

本作『ビッグ・クエスチョン <人類の難問>に答えよう』も素晴らしい。

さっと全体に目を通し、最初から読み込んでいますが、なぜか37ページまでの「なぜビッグクエスチョンを問うべきなのか?」を読んだだけで目頭が熱くなりました。

ひとりでも多くの人に読んでもらいたい。※記事は読了後、更新します※

https://twitter.com/takg_jp/status/1117276953919102981

SourceNote

bookreview -brief-answers-to-the-big-questions