Googleスプレッドシートでセルの数式をそのまま表示する方法

Female hands typing on a keyboard of computer iMac


先日、Googleスプレッドシートを使っていて「セルの数式を見たい」ということがありました。

Excelと同様で、スプレッドシートにもセルに入力した数式を確認する方法があります。
ということで、この記事ではGoogleスプレッドシートでセルの数式を表示する方法について書いていきたいと思います。




Googleスプレッドシートで数式を確認する

genius girl

Little girl genius working on a mathematical equation/
PHOTO: iStock by Getty Images

スプレッドシートでセルの数式を表示するには、2つの方法があります。

  • ツールバーからセルの数式を確認する
  • ショートカットキーを使ってセルの数式を確認する

早速、それぞれの方法を見ていきましょう。

ツールバーからセルの数式を確認する方法

スプレッドシートでは、ツールバーのメニューからセルの数式を表示することができます。

  1. ツールバーの「表示」をクリックします
  2. 「数式を表示」をクリックします

以上の操作で、セルに入力してある数式が表示されます。

google-spreadsheet-control-atmark

ツールバーの「表示」>>「数式を表示」の順でクリックして、数式を表示します。

表示を元に戻す場合

同様の手順でチェックマークを外すと、元の状態(計算結果)に戻すことができます。

ショートカットキーを使ってセルの数式を確認する方法

スプレッドシートには、「数式を表示」のショートカットキーも用意されています。

[Control]キー + [@]キー

慣れてきたらショートカットキーの方が早いので、ショートカットキーを活用するとよいと思います。

SourceNote


Female hands typing on a keyboard of computer iMac