【Google AdSense】用語の意味と定義について

Content Traffic Graph Concept


Google AdSense(グーグルアドセンス)のiOSアプリでは、簡単に本日・昨日・今月の成果を確認することができます。

この記事では確認できるメニュー(概要)の、項目ごとの意味と定義について解説しています。

Googleアドセンスを利用している人は、AdSenseアプリで確認できるメニューの意味や定義を覚えておくとよいと思います。

AdSenseアプリ(iOS版)からは、以下の項目を確認することができます。

  • 合計の見積もり収益額
  • ページビュー
  • 表示回数
  • クリック数
  • ページCTR
  • クリック率
  • クリック単価
  • ページRPM
  • インプレッション収益
  • カバレッジ

AdSenseアプリで確認できるメニューの意味と定義

合計の見積もり収益額(Estimated gross revenue)

本日・昨日・今月、時点での見積もり収益額です。

実際に支払われる収益額とは異なり、あくまで見積もりの収益額です。

支払い 収益とお支払いの違い

収益は AdSense での広告掲載で発生した収入です。収益はお支払い手続きを経て段階的に処理されます。
見積もり収益額 – その月に獲得した収益額です。[ホーム] と [レポート] ページに表示されます。
収益の確定額 – 無効な操作による収益が差し引かれた合計収益額です。[ホーム] と [お支払い] ページに表示されます。
収益 – [お支払い] ページに表示される収益の確定額と同じものです。
残高 – 収益の確定額、差引額、クレジットを合計したアカウントの総合的な収支です。
AdSense の収益が支払われる時期については、お支払いスケジュールをご覧ください。

AdSenseヘルプ:支払い 収益とお支払いの違い

ページビュー(Page views)

AdSense広告が表示された回数です。(広告ユニットの数にかかわらず、AdSenseが表示された回数)

同じGoogleの解析ツールであるAnalytics(アナリティクス)のページビュー数とは若干異なります。

※AdSenseアプリのPVは、広告が表示された回数。AnalyticsアプリのPVは、ページが表示された回数。

ページ ビュー
ページ ビューは、Google 広告を掲載しているページが表示されるたびにレポートでカウントされます。1 ページに表示される広告の数とは関係なく、ページの表示回数として 1 回がカウントされます。
たとえば、3 つの広告ユニットを掲載しているページが 2 回表示された場合、ページ ビューは 2 になります。

AdSenseヘルプ:ページ ビュー

表示回数(Impressions)

広告ユニットが表示された回数のことで、英語ではインプレッション(Impression)と表示される数字のことです。

1ページに広告ユニットが3つ貼ってあり、そのページが1回表示されると、表示回数(インプレッション)は3でカウントされます。

表示回数
表示回数は、実際に広告がユーザーのデバイスにダウンロードが開始された広告リクエストごとにカウントされます。コンテンツ広告の場合は広告が読み込まれた広告ユニットの数、検索広告の場合は広告が読み込まれた検索語句の数に相当します。

AdSenseヘルプ:表示回数


クリック数(Clicks)

言葉のとおりで、広告がクリックされた回数です。

クリック数
標準的なコンテンツ広告では、ユーザーが広告をクリックしたときに 1 回のクリックがカウントされます。
リンク ユニットの場合は、ユーザーがリンク ユニットのリンクをクリックした後で、表示された広告ページの広告をクリックしたときに 1 回のクリックがカウントされます。

AdSenseヘルプ:クリック数

ページCTR(Page CTR)

『CTR』とは、Click Through Rate(クリック・スルー・レート)の頭文字をとった言葉で、クリック率のことです。

AdSenseアプリのページCTRは「クリック数÷ページビュー」という計算式になっています。

ページのクリック率(CTR)は、広告のクリック数をページビュー数で割った値です。
ページ CTR = クリック数 / ページビュー数
たとえば、250 回のページビューで、クリックが 2 回発生した場合、ページ CTR は 0.8% となります(2/250 = 0.8 %)。

AdSenseヘルプ:ページ CTR

クリック率(Impression CTR)

クリック率は、ページを訪れたユーザーが実際に広告をクリックした割合のことです。

英語では『Impression CTR(インプレッション・シーティーアール)』と書きます。

クリック率(CTR)
クリック率(CTR)は、表示された広告のうち、ユーザーが実際にクリックした割合です。
CTR = Clicks / Impressions

AdSenseヘルプ:クリック率(CTR)


クリック単価(Cost per click)

クリック単価は、広告が1回クリックされた時に支払われる単価のことです。

表示される広告の内容などによって、日毎に結構ばらつきが生じます。

クリック単価は英語で、『Cost per click(コスト・パー・クリック)』と書きます。

クリック単価(CPC)
クリック単価(CPC)は、ユーザーの 1 回の広告クリックから得られる収益額です。広告のクリック単価は広告主が決定し、宣伝内容に応じて競合広告より高いクリック単価が支払われる場合もあります。

AdSenseヘルプ:クリック単価(CPC)

ページRPM(Page RPM)

『RPM』は、Revenue Per Mille(レベニュー・パー・ミル)の略称です。※Revenueは、収入・収益といった意味

AdSenseアプリのページRPMは、「AdSense収益÷ページビュー×1,000」で求めることができます。

インプレッション収益(Impression RPM)

インプレッション収益は、広告が1,000回表示された場合の見積もり収益額です。

実際の収益額ではなく、あくまで想定した金額となるため注意してください。

インプレッション収益(RPM)
インプレッション収益(RPM)は、表示回数 1,000 回あたりの見積もり収益額を表します。インプレッション収益は実際の収益額ではありません。見積もり収益額をページビュー数、表示回数、またはクエリ数で割り、1,000 を掛けた値です。
計算方法:
インプレッション収益 =(見積もり収益額/広告表示回数)×1000
次に例を示します。
ページ ビュー数 25 回での見積もり収益額が 0.15 ドルの場合、ページのインプレッション収益は(0.15 ドル/25)×1,000 = 6 ドルとなります。
広告の表示回数 45,000 回での見積もり収益額が 180 ドルになる場合、広告のインプレッション収益は(180 ドル/45,000)×1,000 = 4 ドルとなります。
インプレッション収益は広告プログラムでよく使用される数値で、チャネルごとの収益を比較する際に役立ちます。

Google:AdSenseヘルプより

カバレッジ(Coverage)

カバレッジとは、一致率のことです。

広告リクエストに対して、実際に広告が配信された割合のことです。

一致率 は、「広告が表示された広告リクエスト数÷広告リクエストの合計×100」で求めることができます。

一致率
一致率とは、すべての広告リクエストのうち、1 つ以上の広告が返されたものの割合です。一般的に一致率は、AdSense で関連性の高い広告が掲載されないサイトを特定するのに役立ちます。
計算方法:
一致率 =(広告が表示された広告リクエスト数/広告リクエストの合計)×100
たとえば、3 つの広告ユニットを掲載しているページがある場合、広告リクエストは 3 になります。これらの広告ユニットのうち 2 つで広告が表示され、1 つで表示されなかった場合、このページの一致率は 66.67% になります。同様に、検索ボックスがある場合、一致率が 80% ということは、平均でクエリ 5 回に 1 回は検索結果に広告が表示されないことを意味します。
100% に近い高い一致率は、ほとんどのリクエストに対して Google が広告を表示できたことを示します。一致率が低い場合は、Google がページに適した広告を配信できず、広告が表示されなかったか、指定した代替広告が表示されたことを意味します。一致率を最大限に高めるには、一致率が低い原因をご確認ください。

AdSenseヘルプ:一致率

SourceNote


Content Traffic Graph Concept