【Google Chrome】ブックマークバーにある拡張機能アイコンを削除する方法

Google sign outside the Google office in New York City


Googleが提供する『Google Chrome(グーグルクローム)』は、現在世界中で最もよく使われているブラウザーです。

ぼくも熱心なアップル信者ではありますが、MacでもiPhoneでもiPadでもブラウザーは基本的にグーグルクロームを利用しています。

(以前はSafariと使い分けていたのですが、クロームの方が使い勝手が優れていてサクサク動くので、この1〜2年はほぼクロームを使ってウェブを見ています)

ブラウザー(ウェブブラウザー)とは!?

ウェブブラウザ(インターネットブラウザ、web browser)とは、 World Wide Web (WWW) の利用に供するブラウザであり、ユーザエージェント (UA) である。具体的には、ウェブページを画面や印刷機に出力したり、ハイパーリンクをたどったりするなどの機能がある。単にブラウザ(ブラウザー)と呼んだ場合、多くはウェブブラウザのことを指す。

Wikipedia:ウェブブラウザーより

グーグルクロームが便利な理由の一つに、拡張機能の豊富さがあります。

Evernote、Pocket、はてなブックマーク…といったように様々なサービスの拡張機能が用意されており、アプリケーションをインストールとそれらのサービスにワンクリックでアクセスすることが可能になります。

便利なクロームの拡張機能ではありますが、ウェブサービスは日々新しいものが生まれているので、時間が経つと使わなくなるサービスも出てきます。

ということでこの記事では、グーグルクロームの拡張機能を削除したり、ブックマークバーの表示をオン・オフする方法を紹介していきたいと思います。



【Google Chrome】拡張機能を削除、またはオン・オフする方法

グーグルクロームの拡張機能は、以下の手順で削除、またはオン・オフすることができます。

  1. グーグルクロームを起動してアカウントにログインします
  2. 右上の3点アイコンをクリックして「設定」を選びます
  3. 左上の3本線アイコンをクリックします
  4. 「拡張機能」をクリックします
  5. インストールしている拡張機能が表示されるので、「削除」または「スライダーをクリックしてオン・オフを変更」します

以上の操作で、グーグルクロームのブックマークバーに表示されていた、拡張機能のアイコンが削除されます。

出所;SMATU.net
画像はGoogleのスクリーンショット。
出所;SMATU.net
画像はGoogleのスクリーンショット。
出所;SMATU.net
画像はGoogleのスクリーンショット。
出所;SMATU.net
画像はGoogleのスクリーンショット。

また利用する可能性のある拡張機能は設定をオフ、今後も使いそうにない拡張機能は削除しておくとよいでしょう。

拡張機能によっては、ウェブページを表示するスピードに影響するので、適時見直しを行うのがおすすめです。

SourceNote


Google sign outside the Google office in New York City