2021年12月を撮った写真で振り返り【後編】#NIKKORZ50mmf/1.8S #オールドレンズ #写真についての覚書

Photo : SMATU.net

撮った写真を少し時間をおいて遡りながら,今月どんなものを撮影したかを客観的に振り返ってみる企画.以前「自分が撮った写真を客観視すると,見えてくるものがあるよ」と教えてもらったことがあるので,定期的に撮った写真を振り返りつつ嗜好や興味の変化を客観視してみようと考えている.

今回は2021年12月の【後編】です.

ほとんどは,NIKONの『Z6』と『NIKKOR Z 50mm f/1.8S』ですが,久しぶりにオールドレンズを使って撮りたくなったので,ところどころ『W NIKKOR 3.5cm f/2.5』の写真も混じっています.画角が広めの写真は,すべて『W NIKKOR 3.5cm f/2.5』.

ペットポートレート

自宅では犬と生活していて,実家には猫がいる.なのでペットポートレートは,毎日のように撮っている.もちろん素直に日の丸構図で撮影することが多いのだけれど,たまにはシルエットの写真や違った構図も撮りたくなってしまう.

スナップ写真

ブレッソン,木村伊兵衛,最近だと森山大道などの写真が好きなので,撮る写真の8割くらいはスナップ写真だと思う.「スナップの名手」と呼ばれる偉大な写真家たちは,どんなことを考えながら人の心を動かす写真を撮り続けたのだろう.Netflixで配信された『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい』は,とても面白かった.

Advertisements
Advertisements

12月後半に買った本,読んだ本

12月後半は,たくさんの本との出会いがあった.特に『錆と人間』.錆の写真を撮り,作品を作っている写真家がいることを知れてよかった.好きなモノを撮り続けることはやはり大事だと思う.

SourceNote

Advertisements

シェアありがとうございます!