『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道』がNetflixで配信開始. #写真についての覚書

Photo : SMATU.net

森山大道のドキュメンタリー映画『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい』が,Netflixで配信されていることを知った.映画館で観ようと思っていたが,タイミングが合わずDVD化を期待していた.まさかNetflixで配信してくれるとは,製作会社の英断と配信してくれるNetflixに感謝である.そして,公式Twitterをフォローしていてよかった.教えてくれてありがとう.

本作は年内(2021年)の上映が無事終了したということで,ストリーミング配信が始まっている.映画館に行けなかった人も,映画館で観た人もぜひ2回3回と繰り返し観てほしい.写真が好きであれば,見終わった後はカメラを持って街に繰り出したくなること間違いなしである.

ちなみにこの映画を観ると,高確率で『にっぽん劇場写真帖』が欲しくなるので,「無料だから取りあえず観よう」と思うのは危険だ(褒め言葉).6,600円の出費が伴う映画だと覚悟して再生ボタンを押そう.

以下映画の公式Twitterから,森山大道の経歴の一部を引用しておく.日本人で写真を撮る人であれば,絶対に作品を見ておくべき写真家の一人なので,「映画を観る→作品が好きなら写真集を買う」の順で勉強するとよいだろう.<了>

森山大道
写真界のノーベル賞=ハッセルブラッド賞(2019)受賞、ストリートスナップの世界的名手。

映画の公式Twitterより

SourceNote

Advertisements

シェアありがとうございます!