Lightroom CC 初心者におすすめのショートカットキー18選 #Adobe #Mac

Old Pictures and Journal
Photo : iStock by Getty Images




Adobe Lightroom CC(新しい方のアプリ)の便利なショートカットキーを,18個ピックアップして紹介します.

Lightroom CCをこれから覚えたい,使っていきたいという人向けです.基本的なショートカットを中心にまとめていますので,Lightroom CC 初心者にもおすすめ.

Lightroomはショートカットキーを使うと,編集操作がサクサク進みます.自分がよく使うショートカットキーや基本的なショートカットキーから,毎日1つづつ覚えていくとよいでしょう.

Raw 現像を「新しい方のLightroom(Lightroom クラシックではなくLightroom CC)でチャレンジしよう」という方の参考になれば幸いです.

【Lightroom CC】初心者におすすめのショートカットキー18選

designer graphic creative work design imac artist coloring colour ideas
Photo : iStock by Getty Images

Lightroom CCのインターフェイス(画面のレイアウト)は,大きく3つエリアに別れています.

  • マイフォト(左カラム)
  • 編集パネル(画面中央)
  • 編集ツール(右カラム)

この記事では,マイフォトから7つ,編集パネルから6つ,編集ツールから5つ,覚えておくと便利なショートカットキーをピックアップしています.

「表示」「フラグ」に関するショートカットキー【7選】

マイフォトを表示P
編集を表示E

左カラムのマイフォトや,右カラムの編集パネルの表示は,Lightroom CCでもっとも多く行う操作です.「P」でマイフォト(左カラム)を表示でき,「E」で編集(右カラム)を表示することができます.

「P」はPhoto(フォト)の頭文字,「E」はEdit(編集)の頭文字です.ここを理解しておくと,簡単に記憶できます.

採用Z
除外X
フラグなしU
左回転⌘[
右回転⌘]

Lightroom CCで沢山の写真を管理するようになると,フラグ機能を使うようになります.なので,フラグの操作もショートカットキーで出来ると作業が早くなります.

採用のフラグは「Z」,除外のフラグは「X」を押すと付きます.フラグなしにしたいときは「U」です.また,画像を回転させたいときも「⌘[(左回転)」「⌘](右回転)」で操作できます.

「編集パネル」に関するショートカットキー【6選】

Lightroom CCの画面中央は,「編集パネル」と呼ばれています.編集パネルには,セレクト中の写真や作業中の写真が表示されます.

写真の表示形式は「グリッド」「ディテール」「フルスクリーン」の3タイプがあり,作業内容によって変更します.「G」を押すと「写真グリッド⇔正方形グリッド」が切り替わり,「D」でディテール形式,「F」でフルスクリーン形式でそれぞれ写真を表示できます.

写真グリッドG
正方形グリッドG ※「G」を押すたびに切り替わる
ディテールD
フルスクリーンF

また「/(スラッシュ)」と「\(バックスラッシュ)」はそれぞれ「フィルムストリップ」と「元画像を表示」に対応しています.

「フィルムストリップ」は編集パネルの下に,画像のサムネイルを表示する機能です.前後に取り込んだ写真を表示できます.「元画像を表示」も,編集した写真のビフォーアフターをチェックするときに便利なショートカットキーです.

フィルムストリップ/(スラッシュ)
元画像を表示\(バックスラッシュ)

Lightroom CCで,プロファイルやプリセットをよく使う場合は,「Shift+B」「Shift+P」も覚えておきましょう.プロファイルとプリセットは,画像加工アプリで言うフィルター機能のことです.

Lightroom CCにも,多くのフィルターが用意されています.好みのフィルターを使うと,編集がサクサク捗ります.

プロファイルブラウザーShift+B
プリセットブラウザーShift+P
Advertisements

「編集ツール」に関するショートカットキー【5選】

Lightroom CCの操作に慣れてくると,編集ツールを使ってより自分の好みに現像するのが楽しくなります.

切り抜きや回転を使って構図を整えたり,ブラシを使って部分的に編集することで,

写真のメッセージ性を強めることも可能です.円形グラデーションや線形グラデーションを使うことで,写真の一部を強調することもできます.

切り抜きと回転C
修復ブラシH
ブラシB
線形グラデーションL
円形グラデーションR

Lightroom CC おすすめショートカットキーまとめ

動作ショートカットキー
マイフォトを表示P
編集を表示E
採用Z
除外X
フラグなしU
左回転⌘[
右回転⌘]
写真グリッドG
正方形グリッドG
ディテールD
フルスクリーンF
フィルムストリップ/
元画像を表示\
プロファイルブラウザーShift+B
プリセットブラウザーShift+P
切り抜きと回転C
修復ブラシH
ブラシB
線形グラデーションL
円形グラデーションR

Adobe Lightroomのチュートリアルでは,ショートカット操作以外にも様々な機能やテクニックが取り上げられています.

気になるトピックスを眺めているだけでも,画像編集のウデが上がると思います.Raw現像に興味がある場合は,ぜひ公式サイトもチェックしてみましょう.

SourceNotes

Advertisements



シェアありがとうございます!!