【WordPress】「公開に失敗しました。 エラーメッセージ: データベース内の投稿を更新できませんでした」の対処方法

Wordpress speech bubble on hanging line, Conceptual Photo Free Source Publishing Software That Can Installed Web
Photo: iStock by Getty Images


WordPress / ワードプレスで,『公開に失敗しました。 エラーメッセージ: データベース内の投稿を更新できませんでした』というエラーが表示されたときの対処方法を紹介します.

僕は現在,以下の環境でブログを運営しています.

  • WordPress 5.3.2
  • macOS 10.15.2
  • GoogleChrome 80.0.3987.132

いつものようにブログを更新しようとしたところ,『公開に失敗しました。 エラーメッセージ: データベース内の投稿を更新できませんでした』というエラーメッセージが表示され,記事の更新ができないというトラブルに遭遇しました.

色々と試した結果,無事に解決することができたので,その方法を紹介します.

公開に失敗しました。 エラーメッセージ: データベース内の投稿を更新できませんでした
表示されるエラーメッセージのスクリーンショット.

【WordPress】「公開に失敗しました。 エラーメッセージ: データベース内の投稿を更新できませんでした」の対処方法

結論を先に書きますが,『公開に失敗しました。 エラーメッセージ: データベース内の投稿を更新できませんでした』というエラーの原因は特殊文字でした.

こちらが↓原因となった特殊文字です.

このようにエディター内に特殊な文字が含まれると,投稿する際にエラーが表示されます.特殊文字を削除すればエラーは表示されず,通常どおりに記事を投稿することができるようになります.

ワードプレスで『公開に失敗しました。 エラーメッセージ: データベース内の投稿を更新できませんでした』というエラーが出た場合は,記事の中に特殊文字が入っていないかを確認してください.

特殊文字があれば,それらを削除し再度記事を更新してみましょう.

特殊文字が原因では無い時の対処方法

僕の場合は特殊文字が原因でしたが,

  1. Chromeのキャッシュ
  2. プラグイン
  3. ワードプレスのエディター

などが原因で,同様のエラーが発生することもあるようです.「Chromeのキャッシュを削除する」「プラグインをひとつずつチェックする」「旧エディターに戻してみる」といった対応で解決する場合もあります.

もし特殊文字が原因でないときは,これらの方法を試してみてください.

SourceNote


シェアありがとうございます!!