『DayOne(デイワン)』iPhone でパスコード / フェイスIDでロックをかける方法

Top view of Blank photorealistic notebook mockup on light grey background.
Photo : iStock by Getty Images
この記事で分かること
  • DayOne(デイワン)はどんなアプリなのか
  • DayOne でパスコード / フェイスIDでロックをかける方法
  • その他のパスコード設定
  • DayOne 有料プラント料金の種類
  • Day One Premium の機能の一部

ライフログアプリの『DayOne(デイワン)』,日記やライフログをつけるなら DayOne 一択と言っていいほど気に入って使っています.

シンプルな見た目で使いやすく,iPhone や Mac が好きなユーザーであればきっと趣味嗜好とも合うことでしょう.

そもそもアプリの設計に「共有する」という考え方があまり無いので,内省したり誰にも見られたくない記録を書き溜めていくのに向いています.

この記事では,DayOne にパスコード / フェイスID でロックかける方法を紹介します.

気兼ねなく,安心して日記を書きたい人は,DayOne に鍵をかけて利用することをおすすめします.

『DayOne(デイワン)』iPhone でパスコード / フェイスIDでロックをかける方法

Photo : iStock by Getty Images

DayOne は,トップ画面の右上にある歯車アイコンをタップして設定を変更します.
今回紹介するパスコードロック / フェイスIDのロック 以外にも様々な設定が可能.

DayOne を自分らしくカスタマイズしたいなら,ロック以外の設定も色々触ってみるとよいでしょう.

パスコード / フェイスIDでロックをかける
  1. アプリを起動してトップ画面を開く
  2. 画面右上の歯車アイコンをタップ
  3. 画面を↓にスワイプ,「Passcode & Face ID」をタップ
  4. パスコードをオンにする
  5. パスコードを入力 > 確認のためもう一度入力
  6. フェイスID で解除したい場合は「Face ID」もオンにする
    1. フェイスIDでの解除を優先したいなら「Prompt for Face ID」もオンに

フェイス ID に対応している iPhone や iPad であれば,パスコードだけでなくフェイスIDを使ったロック解除が可能です.

トップページ右上の歯車アイコンから設定.
「Passcode & Face ID」をタップ
パスコードをONにする.
パスコードを入力すれば設定完了.
Advertisements

「Face ID」の設定をオンにすると,ロック解除にフェイスIDが使えるようになります.
また,「Prompt for Face ID」をオンにロック解除にフェイスIDが優先されます.

少々分かりにくいので,画像を入れておきます.

  • 「Prompt for Face ID」をオン: DayOne を起動すると即時フェイスID認証
  • 「Prompt for Face ID」をオフ: DayOne を起動するとパスコード入力を要求
「Prompt for Face ID」をオンにすると,DayOne を起動すると即時フェイスID認証.

パスワード要求までに時間も設定可能

「パスコード」のページには,「パスコード要求までの時間」という項目もあります.
「すぐに」から「1時間後」まで,7段階でロックまでの時間を設定できます.

7段階でロックまでの時間を設定できる.

DayOne をロックした方がいい場合,そうでない場合.

単純に,DayOne の日記を他人に見られたくない人は,パスコードでロックしておくべき.

逆に,iPhone がそもそもロックされているのでアプリ単位でロックしたくない人や,DayOne の内容を人に見られても平気は人はロックの必要がありません.

どちらが正解というものではないので,使い方に合わせて設定しておけば○.

Advertisements

DayOne を使うか悩んでる人に,具体的な使用例を少し紹介

Photo : iStock by Getty Images

DayOne は無料でも利用できます.

しかし,投稿する画像に制限があったりするなど,無料で使い込むには少々制限が多いのも事実.

なので,しっかり日記をつけたりライフログをとりたい人は,月額または年額の有料プランに加入することになります.

  • Day One Premium(月額): 450円
  • Day One Premium(年額): 3,800円

ぼくが使い始めたときは,年契約で10日の無料トライアルがありました.

なので,『年契約して10日無料トライアル > 気に入ったならそのまま年契約』の流れがおすすめです.

10日使用しても判断できない人は,無料に戻すかトライアル期間中に一旦解除して月額利用で続けてみるとよいと思います.

Day One Premium の料金プラン.

DayOne を使ってみたファーストインプレッションや,DayOne を選んだ理由は過去記事にまとめています.

気になる人はご笑覧ください.

補足 Day One Premium の機能

Day One Premium の機能
  • バックアップと同期
  • 複数のジャーナルを作成可能
  • 最大30枚の写真を1つのエントリーに登録可能
  • 動画の埋め込みが可能
  • オーディオ録音機能
  • PDFの埋め込みやスキャン
  • Apple Pencil を使った描画に対応
  • IFTTT を使ってエントリーの自動化

↑は,Day One Premium にアップグレードすると使える機能の一部

このように,有料プランにすると DayOne を使い込むことができます.
個人的には楽しく日記とライフログを取れるので,有料プランは安いと感じています.

3,800円 ÷ 12ヶ月 > 毎月300円ちょっと

Evernote や Notion ,その他のライフログ系アプリと,色々試してみました.
その中で,DayOne は圧倒的にライフログアプリとして優秀でした.

忖度なしでおすすめの DayOne,気になる人は無料トライアルをぜひどうぞ.

〈了〉

様々な,そして DayOne には欠かせない機能が使えるように.

SourceNotes

Advertisements

シェアありがとうございます!!