モンスト物産展 秋の市(in 福岡)にいってきました♪

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-1


先日、『モンスト物産展 秋の市』に行ってきました。
今回はその感想について、書いていきたい思います。

ちなみに参加できたのは、12/1(金)~12/10(日)に福岡PARCOで開催されていたモンスト物産展です。

この記事が公開されている頃には、残念ながら終了している(または間近)なので、「次は、モンスト物産展いってみようかなぁ」と気になっている方の参考になれば幸いです。

今後は、もっとタイムリーな記事をお届けできるように頑張りますm(_ _)m




モンスト物産展 秋の市のスケジュール

Plan Schedule Planning Planner Relax Concept

Plan Schedule Planning Planner Relax Concept/
PHOTO: iStock by Getty Images

モンスト物産展 秋の市は、5大都市で開催されました。
その前は、春の市が開催されていたそうで、福岡では3回目の開催ということでした。

今後も定期的に開催される可能性が高いので、次回は2018年春の市に期待したいと思います。

モンスト物産展 秋の市の開催スケジュールは以下のとおりです。
どの都市でも、金曜〜翌日曜までの10日間開催されています。

モンスト物産展 秋の市 開催された都市とスケジュール

  • 東京:池袋PARCO
  • 10/6(金)~10/15(日)
    10:00~21:00

  • 仙台:仙台PARCO
  • 10/20(金)~10/29(日)
    10:00~21:00

  • 名古屋:名古屋PARCO
  • 11/3(金)~11/12(日)
    10:00~21:00

  • 大阪:梅田ロフト
  • 11/17(金)~11/26(日)
    10:30~21:00

  • 福岡:福岡PARCO
  • 12/1(金)~12/10(日)
    10:00~21:00

モンスト物産展の情報は、モンスト公式TwitterやHPなどで告知されます。
「次回の情報が知りたい」という人は、アカウントをフォローしておくとよいと思います。



【レビュー】モンスト物産展 秋の市 in 福岡

Word Review on wood planks

Word Review on wood planks/PHOTO: iStock by Getty Images

モンスト物産展は、福岡PARCOの8階フロアで開催されていました。
上層階のため、EVにて移動しそのまま会場へ。

入口は、モンスト提灯と秋らしく紅葉で演出されていました。

入口横には、なんとリアルガチャリドラが!!
1回500円で、ガチャにチャレンジすることができます。

キーホルダーがランダムで当たるようでしたが、今回は見送りました。
(次回はチェレンジしてみよう)

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-3

物販ブースの中央には、15000円のピンズセットや、オラゴンなどのぬいぐるみが展示されています。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-4

グッズ棚1:文具系

クリアファイルやノートなど、文房具系が沢山販売されています。
わくわくの実ノートは、ちょっと気になりましたが…実用性が低いのでこちらも見送り。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-5

グッズ棚2:タオル系

パンドラバスタオルやクシナダハンドタオル、Tシャツコーナーです。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-6

グッズ棚3:Tシャツ系

コラボトレーナーや、オリジナルTシャツのコーナーです。
特級Tシャツはかなり欲しいのですが、なんとお値段4000円とちょっと高め。

XLARGEとパンドラのコラボトレーナーは、12000円でした。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-7

グッズ棚4:安眠系

オラゴンとリドラのアイマスクもありました。
結構アイマスクは使いますが…。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-8

グッズ什器1:ラバーキーホルダー

デフォルメラーバーキーホルダーです。
人気キャラのラバーキーホルダーが沢山ありました。

全キャラ600円で販売されています。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-9

グッズ什器2:クリアキーホルダー

続いてもキーホルダーの什器です。
先程のデフォルメキーホルダーとは違い、ボール絵をそのままキーホルダーにしてあります。

こちらは全キャラ800円で販売されています。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-10

グッズ什器3:スマホ系

とっきゅん(わくリン)のモバイルバッテリーや、iPhoneケースが販売されています。
iPhoneケースは、6sや7対応のものばかりで、残念ながら最新のiPhone X対応のものはありませんでした。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-11

その他1:イザナミのフィギュア

イザナミとイザナミ零のフィギュアもありました。
結構リアルで、フィギュア好きの人にはたまならないかも!?再現度も高いと感じました。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-12

その他2:書籍販売

レジ側の什器には、モンスト関連書籍とフードも一部販売されています。
モンスト関連書籍は、シリーズで3冊販売されてるんですね。知りませんでした。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-13

購入分のグッズをお会計〜イベントブースを体験

今回、モンスト物産展 秋の市 in 福岡で購入したグッズは以下の4つです。
(あんまりモンスト物産展らしいもの買わなかったなぁ…)

  1. デフォルメキーホルダー(赤ずきんノンノ)
  2. モンスターストライクで覚える天使と悪魔
  3. モンスターストライクで覚える日本の神々
  4. モンスターストライクで覚える日本の武将

お会計はしめて3,402円でした。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-17

3,000円超えると、おまけのステッカーを1枚多くもらえます。
(まんまと客単価アップの罠にかかってしまいましたw)

さらにモンパス会員だと、ステッカーがプラスされるので合計3枚いただけました。

最後はイベントブースも設けられていたので、そちらのコーナーにも立ち寄って帰りました。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-14
monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-19

モンストメーカー

イベントブースには、モンストメーカーと呼ばれるコーナーがあります。

撮影した画像を読み込んで、自分がモンストのキャラクターになることができるサービスです。
残念ながら、クエストには連れて行けません。

STRIKE CHANCE

限定クエストや、強化素材モンスター、進化アイテムなどがもらえるコーナーです。

モンスト物産展を訪れた(入店した)人は、1日1回挑戦することができます。

ラッキーなことに、「お供モンスターズ」がもらえるクエストが当たりました♪

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-15

まとめ:『モンスト物産展』楽しかったのでオススメです(5000円くらいは予算がほしいとこ…)

Child flying on a suitcase

Dreams of travel! Child flying on a suitcase against the backdrop of sunset./PHOTO: iStock by Getty Images

はじめてモンスト物産展に行ってきましたが、「モンスト物産展、楽しかった〜」というのが感想です。

また開催されていたら、次も行きたいと感じるイベントでした。
グッズやイベントの相場観もわかったので、次は5000円〜1万円くらい予算を用意しておきたいと思います。

モンスト好きの方であれば、一度は体験してみることをオススメします。

SourceNote

商品の価格について

記事内の価格については、すべて税抜きで表記してあります。

monster-strike-bussanten-aki-no-ichi-in-fukuoka-1