【iOS11】iPhone・iPadでホーム画面のアイコンをまとめて移動する方法

Apple iPhone 5s and two iPad Air 2


iPhoneやiPadでホーム画面のアイコンを整理する時、アプリを1個づつ動かすのは結構めんどくさいですよね!?
iOS11からは、ホーム画面でアイコンを動かす時にまとめて移動が出来るようになりました。

今回は、とっても便利なホーム画面のアイコンをまとめて移動する方法をご紹介します。




【iOS11】ホーム画面のアイコンをまとめて移動する方法

Japanese woman holding a smartphone

Japanese woman holding a smartphone/
PHOTO: iStock by Getty Images

ホーム画面のアイコンをまとめて動かす方法は、最初は操作に戸惑いますが慣れてしまえば非常に簡単です。
ホーム画面を整理したい時には便利なテクニックなので、iOS11にアップデートした人は必ず覚えておきましょう。

アイコンを長押し>>アイコンが震えます>>アイコンを少し動かします>>別の指で移動したいアイコンをタップ

右上の数字がどんどん増えるので、動かしたいアイコンをタップし終わったら画面を移動しましょう。
指を離すと、アイコンは自動で移動した画面に表示されます。



アイコンはいくつまでまとめることが出来るのか??

一応30個まで検証してみましたが、もっと沢山まとめて移動できそうでした。
アプリを沢山インストールして、また別の機会に検証してみたいと思います。

画面に入りきれないアプリはどこへ配置されるのか??

iPhoneやiPhone Plusは、ホーム画面に20個のアイコンが設置できます。
20個以上のアイコンをまとめて移動した場合は、次のページにアイコンが自動で配置されます。

SourceNote


Apple iPhone 5s and two iPad Air 2