Macの日本語キーボードで「バックスラッシュ(\)」を入力する方法



この記事ではAppleのパソコンMacで「\(バックスラッシュ)」を入力する方法をご紹介しています。
正直なところ、日頃入力する機会はほとんどありませんが…いざという時にお役に立てれば幸いです。

Macで「\(バックスラッシュ)」を入力する方法 Google日本語入力の場合

Macのキーボードで「\(バックスラッシュ)」を入力するためには

optionキーを押しながら¥マークキー

です。

毎回optionキーを押すのが面倒な場合の設定方法

筆者の場合はバックスラッシュをほとんど利用しないので特別面倒に感じなかったのですが、プログラミングなどをされる方でoptionキーをイチイチ押すのが面倒くさいという場合は設定を変更しておくことをおすすめします。

  • 画面右上のキーボード設定をクリック
  • 「環境設定…」を選択
  • 一般のタブの「¥キーで入力する文字」をバックスラッシュ(\)に変更
  • 「OK」をクリック

これで(英数入力状態で)「¥キー」を押すだけでバックスラッシュが入力できるようになります。

執筆時点(検証を行った)の環境

ネットの記事などを参考に少し調べてみました、この入力方法や設定は数年変わっていないようです。
しかし今後はOSのアップデートなどで、入力方法が変更になるかもしれないので念のため執筆時点での環境もメモしておきます。

無事バックスラッシュが入力できた人には、特に関係ないので読み飛ばしてください。

  • 試用中のデバイス…MacBook Air JISキーボード
  • OS…macOS Sierra バージョン10.12.1
  • キーボード…Google日本語入力


Mac OS X標準キーボードの場合の入力方法

Macの標準キーボード(ことえり)を利用中の方も多いと思いますので、標準キーボードでバックスラッシュを入力する方法もご紹介します。

といっても、入力する方法は全く同じです。
Macの標準キーボードの場合でも、バックスラッシュはoptionキーを押しながら¥マークキーで入力することができます。

毎回optionキーを押すのが面倒な場合の設定方法(ことえりの場合)

ことえりの場合も毎回optionを押したくない場合は、設定を変更することができます。

  • 画面右上のキーボード設定をクリック
  • 「”日本語”環境設定を開く…」を選択
  • 入力ソースのタブの「¥キーで入力する文字」をバックスラッシュ(\)に変更
  • 「OK」をクリック

Google日本語入力とほぼ同じ手順で、設定を変更することができます。



まとめ

バックスラッシュは無事に入力できましたか?
かなりニーズの少ない内容のはずなので…
最後までお読みいただいた方には、この場をかりてあらためて感謝の気持ちをお伝えいたします。

実はこの記事を書いたきっかけは、海外からの変なアクセスが当ブログに急に来るようになったことです。

「最近なんかアクセスが増えたなぁ」と感じ、色々調べていたのですが…ロシアから”reddit.com”や”lifehacĸer.com”を経由してアクセスされていました。
ググってみたところスパムメール的なアクセスのようなので、フィルターをかけておこうと設定を色々していたら「あれバックスラッシュってどうやって入力するんだ??」となったのです。

それで「せっかくだから同じように困っている人がいたら、少しは役にたつかな」と考え記事にしておくことにしました。

これからも、日頃インターネットやパソコンなどを使っていて遭遇する「困ったことネタ」も書いていこうと思います。
また何かの検索で、当ブログに来ていただけることを願ってまとめとさせていただきます。

感謝
m(__)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です