iPhoneのローズゴールド(ピンク)を男性がかっこ良く使うための3つの方法

rosegold-iphone-male


2015年9月25日。
iPhone6s/6sPlusが発売されました。

3D Touchカメラの画素数が1200万画素に向上するなど、外観はほとんど同じですが機能面で数多くの強化がおこなわれました。

そして、新色のローズゴールド(ピンク)が登場して4色展開となったこともiPhone6s/6sPlusの大きな変化です。

一番人気とされている、この新色ローズゴールドですが現在ある問題に悩まされている人が多いようです。

それは…

「ローズゴールドをほしいけど、男が持ってても大丈夫かな…」

という問題です。

参照サイト:男の「iPhone6sピンク」悩む人多数


「男がローズゴールドってどうなんだろう…」
「ピンクって変じゃないかな?」


とツイッター上で心配している声も確認されています。

そんな悩んでいる方のために、独自のiPhone論に基づき

3つの“iPhoneローズゴールドを男らしく持つ方法

をご紹介します。

結論から申し上げると、「iPhoneの新色ローズゴールドは男性が持ってもカッコイイ」です。

否定的な意見は気にせず、カッコよく新色のローズゴールドを使いこなしましょう!!

ケースもフィルムも付けず、iPhone裸族を貫く

筆者が考える、一番かっこいいiPhoneの使い方。

それは、iPhoneに何も付けずに裸で使うことです。
通称“iPhone裸族”と呼ばれています。

iPhoneは多くのスマートフォンの中でもデザインが非常に優れています。
6sからは、外観のアルミニウムも7000系の丈夫なアルミニウムに変更されました。


「そのままがカッコイイiPhoneに、ケースを付けるなんてもったい」
「キズが付いたりするのを恐れるなんて、男らしくない」


そんな価値観を貫いてみてください。
iPhoneを裸で使い続け、擦り傷が付くなどの変化をあえて楽しんでください。

iPhoneユーザーの視点から見れば、iPhone裸族の人はとてもカッコイイです。
それは、ローズゴールドにおいても同じことです。

あえてローズゴールドを所有し、さらにiPhone裸族を貫く。

必ず、まわりの人にこだわりを感じてもらえると思います。



Appleのコンセプト映像をお手本にブルジョワな雰囲気をかもし出す

まずはAppleのCMをご覧ください。
24秒くらいの場面が重要です。

【2017/04/27更新】公式動画が削除されていたため、別の動画に差し替えてあります。(文章との関連はありませんのでご注意くたさい)

いかがでしょうか?

途中で男性がローズゴールドのiPhoneをポケットから取り出しましたよね?


カッコ良かったですよね!?
似合ってましたよね!?


この様にブルジョワな雰囲気と貴族的なファッションでキメればiPhoneのローズゴールドは、


“こんなにも自然に”
“こんなにもカッコよく”


使いこなすことができるのです。

ブルジョワで貴族的なファッションが難しい場合も(実際ほとんどの方はそうでしょうが)

・ピンク系のファッション
・ブラック系のファッション
・白やベージュのナチュラル系のファッション

とiPhoneのローズゴールドは相性が良いです。

素敵なファッションに身を包み、ポケットからiPhoneを取り出してみてはいかがでしょうか。



Apple Watchのローズゴールドと合わせて使う

最近のApple製品の特徴は、豊富になりつつあるカラーバリエーションです。

カラーバリエーションは、iPhone以外のApple製品においても徐々に拡大しています。

iPhone6s/6sPlusの発売に合わせて、AppleWatch SPORTにも新色が加わりました。
ゴールドとローズゴールドの2色です。

すでに新色は発売されているので、AppleStoreやSoftBank Shopなどで購入できます。

iPhoneのローズゴールドをかっこ良く使うための最後のの方法は

他のApple製品とカラーを揃え、統一感を演出する

です。

先日、新MacBookの新色ゴールドとiPhone6のゴールドを合わせて持っている人を見かけました。

恐らくカフェで仕事をされている様子でしたが、遠目から見た時とてもかっこよく見えました。
(その方は、MacBookもiPhoneも裸族でした)

新色のローズゴールドも、iPhoneとAppleWatchを揃て使うことで統一感が生まれ素敵な雰囲気をつくることができます。

Beatsのヘッドフォンも今後はローズゴールドがラインナップに加わることが予測されます。

その際は、ヘッドフォンもカラー統一してみると良いでしょう。

まとめ

いかかがでしたでしょうか。


・ケースもフィルムも付けず、iPhone裸族を貫く
・Appleのコンセプト映像をお手本にブルジョワな雰囲気をかもしだす
・Apple Watchのローズゴールドと合わせて使う


が、新色のローズゴールドを男らしく使う方法です。

iPhone6sのカラーに関するアンケートでも、実際ローズゴールドの購入を検討している男性は多いという結果が出ています。

シルバー…32.2%
スペースグレイ…20.9%
ゴールド…23.8%
ローズゴールド…23.0%
※iPhoneManiaさんの「男女別欲しいカラー」の男性の比率を引用しています。

決心がついたら、ぜひお早めにiPhoneのローズゴールドを購入してみてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ローズゴールド最高!!


rosegold-iphone-male

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です