【ロリポップ】エンタープライズプランがアップデート,容量2倍以上,表示速度84倍にアップしました / #日々短文雑筆

content marketing Content Data Blogging Media Publication Information Vision Concept
juststock/PHOTO: iStock by Getty Images


『#日々短文雑筆』は,役に立つの分からない日記のような記事です.

「一般人の日記には何の価値もない」と認識しつつ…「Twitterのタイムラインで埋もれるよりはいいかな」と思いながら書いています.

今回は,ロリポップのエンタープライズプランが爆速になったらしいので,早速アップデートしましたよ.というお話.

【ロリポップ】エンタープライズプランがアップデート,容量2倍以上,表示速度84倍にアップしました

Photo: iStock by Getty Images

本日,2020年4月15日.

弊ブログでお世話になっているレンタルサーバーのロリポップ様より,サーバーアップデートの連絡メールが届きました.

内容は,以下のとおり.

  • 2020年4月15日にエンタープライズプランのアップデートが実施された
  • 第4のWebサーバーと言われるLiteSpeedが採用された
  • 旧来のApacheサーバーと比較すると処理速度が84倍にアップ

大規模サイトでも安心して運用できる最高スペック,とも書かれているので早速アップデートすることに決めました.過去ヤフーニュースに掲載された時,アクセス集中すぎでサイトが落ちてしまったことが今でもトラウマ….

アップデート方法は,とても簡単でした.ロリポップのサイトにマニュアルがあるので,記載されている手順にそって進めるだけです.所要時間はほんの10分程度でした.

参照 : ロリポップ プランのアップデート情報(※記事末にも同じリンクを貼っておきます)

エンタープライズプランのアップデート方法

  1. アップデート情報を確認
    ご利用中のプランにてアップデート情報がある場合、ユーザー専用ページ上部にアップデートのお知らせが表示されます。「アップデートの詳細を見る」をクリックします。
  2. アップデート情報を開く
    アップデート情報ページを開きます。アップデート内容とアップデートに関する注意事項をご確認ください。
  3. アップデートする
    アップデートの注意事項を確認後、「アップデートする」ボタンをクリックします。
  4. アップデート完了
    アップデート中の画面が表示されます。完了まで少し時間がかかります。完了時、登録のメールアドレスにお知らせします。

サーバーをアップデート後,特に不具合もなく安定してサイトは可動中です.Google Analyticsでしばらく,アクセス状況をリアルタイム確認していましたが,全く問題なく運営できています.

スマホ・タブレットを使って読み込み速度を確認したところ,体感ではありますがページの読み込み速度が早くなったような気がしています

アップデート前後のスペック比較

サイトの表示速度以外にも,ディスク容量・転送量など色々と強化されています.以下の表はロリポップのサイトから引用.

アップデート前アップデート後
WebサーバーApacheLiteSpeed
ディスク容量400GB1TB
転送量200GB/日400GB/日
独自ドメインのサブドメインドメイン毎に500無制限
MySQL(DB数)100無制限
引用 : ロリポップ公式サイトより

ロリポップは,レンタルサーバーの中でも初心者向けに使いやすく設計されています.これから,ブログ運営をはじめたい人にもおすすめです.

僕のように最初は安価なプランからはじめて,サイトの規模に応じてスペックUPしていく運用も全然良いと思います.(50〜60万PV/月間くらいサイトであれば,アクセスが少々集中してもダウンすることはありません)

10日の無料期間もあり,数百円から契約することができます.ゆくゆく最上位のエンタープライズプランに変更したとしても,月額2,500円くらいです.「サーバーどこで契約しようかなぁ」と悩んでいる人は,一度ロリポップも検討してみるとよいでしょう.

SourceNote