【LINE】タイムラインのリンクをSafariで開く方法,動画をYouTubeアプリで見る方法

Social Network Applications
Photo: iStock by Getty Images


iOS版のLINEアプリは,タイムラインのリンクをクリックすると,アプリ内ブラウザが起動してリンク先を閲覧する仕様になっています.また,YouTubeのリンクをクリックした場合も同様に,アプリ内のブラウザで動画の再生がはじまります.

あまりリンクをクリックしない人は,このままでも特に問題ありませんが,LINEから頻繁にリンク先へ飛んだり,動画を見る人にとってはアプリ内のブラウザは使い勝手がよくありません.

煩わしさを感じている人も多いと思うので,これから説明する方法で設定を変更しておきますしょう.

【LINE】タイムラインのリンクをSafariで開く方法,動画をYouTubeアプリで見る方法

タイムラインのリンクを直接Safariで開いたり,YouTubeのリンクを直接YouTubeアプリで起動するには,以下の方法で設定を変更します.かなり簡単で1分もあれば設定変更が完了します.

  1. LINEアプリのホームタブに切り替える
  2. 画面左上の設定アイコンをタップする
  3. 「LINE Labs」をタップする
  4. 「リンクをSafariで開く」をオンにする

以上です.

この設定をしておけば,タイムラインのリンクをクリックするとSafariが起動します.YouTubeの動画をタップすれば,YouTubeアプリにジャンプして動画の再生が始まります.

ちょっとした設定変更ですが,LINEアプリの使い勝手が良くなるので時間がある時にササッと変えておくとよいでしょう.

ホームタブをタップ
LINE Labsをタップ
スイッチをオンに

SourceNote

この記事は下記の環境で動作を検証して執筆しました.

  • iPhone 11 Pro
  • iOS13.3.1
  • LINEアプリ バージョン10.0.2

シェアありがとうございます!!