ビジネス系YouTubeチャンネルのおすすめ『【公式】西野亮廣エンタメ研究所』 / #日々短文雑筆

Video archives concept.


ビジネス系,教育系のYouTubeチャンネルは2019年から盛り上がっており,実際に良い動画が日々沢山更新されています.

お陰で,僕の毎日のYouTube視聴時間は,平均1〜2時間を推移中.

最近ハマっているのは,キングコング西野さんのYouTubeチャンネル『【公式】西野亮廣エンタメ研究所』.この記事を書いている時点のチャンネル登録者数は約9万で,チャンネルが開設されてから急速に登録者数を伸ばしてます.

ビジネス系のYouTubeが好きな人には,特におすすめです.

リンク : 【公式】西野亮廣エンタメ研究所

…と,今回伝えたいことはこれだけなので,↑のリンクから好きな動画を見てほしいのですが,「どれから見たらいいの!?」という人のために,個人的に最近見た中で一番勉強になった動画を紹介します.

この動画では,『商品価値』または『個人としての価値』,このどちらにも言えることですが,「価値をあげるためにどういったアプローチが必要か??」ということについて,西野さんの考えが語られています.

基本的に価値を上げるための方法は2つ.

  1. クオリティを上げることで価値を上げる
  2. 場所を選ぶことで価値を上げる

一般的に価値を上げようとする場合,ひとつ目のクオリティを上げる方に思考が向きがちです。要は,むちゃくちゃ努力をしてクオリティをあげようとする…ということです.

しかし,価値を上げるためには,ふたつ目の視点を入れることが大切です.

例えば、サイクリング雑誌を販売する場合.雑誌の内容を良いものにして販売するだけの場合と、クオリティを上げつつサイクリングショップや自転車売場でも置いてもらって販売する場合,後者の方が売上が大きく伸びる可能性があります.

この話を聞いて,「確かにそうだよなぁ」と感心しました.他にも例がいくつかありますが,銭湯をオープンする場合でもお湯の質やサービスだけにこだわるのではなく,スポーツジムの側に店をひらくといった,場所で価値を上げる視点を持てばビジネスが成長する可能性が高まります.

【公式】西野亮廣エンタメ研究所では,このような話題やテーマで日々動画がアップされているので,気になった人はぜひチャンネルをチェックしてみましょう.ちなみに動画ですが,西野さんが画面の向こうで喋っているのではなく,音声のみのコンテンツばかりです.

ラジオ感覚で聞けるので,仕事の移動中などに流すのも全然OKです.

SourceNote


Video archives concept.