【Apple Music(アップルミュージック)】イコライザを設定する方法〜 / #日々短文雑筆

Blue turntable system. 3d illustration
Photo: iStock by Getty Images


Apple Musicで音楽を聴いていて,「音質がイマイチ…」そう感じたことはありませんか??そういう時は,「イコライザ」を設定するのがおすすめです.

設定アプリの中にある「イコライザ」の項目を調整すると,Apple Musicから聴こえてくる音が全く別の音に変わります.

特に,良いイヤフォンやヘッドフォンを使っていると,音の変化を感じやすいと思います.まだ使っていない人は,試してみるとよいでしょう.

【Apple Music(アップルミュージック)】イコライザを設定する方法

Levels on professional electronic equalizer audio equipment
Photo: iStock by Getty Images

イコライザとは,音声信号などの全体的な周波数特性を加工・調整する電気回路や電子機器のことです.

前回,音楽ストリーミングサービスのSpotifyで『イコライザ設定を変更する方法』を説明しましたが,Apple Musicでも同じようにイコライザを設定することが可能です.

Levels on professional electronic equalizer audio equipment

【Spotify(スポティファイ)】イコライザの設定 〜好みの音質に調整する方法〜 / #日々短文雑筆

Spotifyの場合とは少々異なり,Apple MusicはiPhoneの設定アプリの中に「イコライザ」の項目が用意されています.設定は23種類もあり『Pop』『Rock』『R&B』…のように,曲や好みに合わせて調整することができます.

方法は以下のとおりです.

  1. iPhoneの「設定アプリ」を起動
  2. 「Music(ミュージック)」の項目をタップ
  3. 少し画面を下へスワイプして,再生の中にある「イコライザ」をタップ
  4. 好きな項目をタップして選択する
  5. チェックマークが入れば変更完了

デフォルトでは「Flat」に設定されています.基本的には,『曲のジャンルに合わせてイコライザを設定→しばらく視聴→色々変えてみる』みたいにして調整するとよいと思います.

おすすめのイコライザを3つ紹介します♪

とはいえ,23種類もあると最初は「どれを使えばいいんだろう…」と悩む場合も多いでしょう.そんな時は『Pop』『Rock』『Bass Booster』がおすすめです.

  • 『Pop』の特徴…J-popをメインで聴く人は,まずこの設定から聴いてみるのがおすすめ.万人受けしやすいバランスの良い設定です.
  • 『Rock』の特徴…ロック好きや,激しめの音楽を聴く人は,ぜひ一度このイコライザを.リズム隊(ベースやドラム)の音をしっかり出しつつ,ギターの高音もしっかり聴こえる設定です.
  • 『Bass Booster』の特徴…「低音がガンガン聴こえてくるのが好き!!」そんな好みを持つ人は『Bass Booster』の一択ではないでしょうか?!

最後に,ちょっと話がそれますが…最近になってBeats Studio3のヘッドフォンを買いました.過去のレビュー記事などを見ていると,音質を酷評している人も結構いるのですが,イコライザを調整すると音の印象はかなり変化します.

beats-studio-3-wireless-headphone-blog

【Beats Studio3 Wireless】発売から2年経つBeatsヘッドフォンを購入した理由 / #日々短文雑筆

人間の聴覚(可聴できる音の周波数)は,微妙に個人差があるので自分の耳にあった設定をすることで,音楽体験は向上します.今持っているイヤフォンやヘッドフォンも,別の製品のように感じるかもしれません.

「イコライザの設定とか,一度も触ったことがない!!」という人は,騙されたと思って設定を触ってみてください.きっと,今使っているヘッドフォンやイヤフォンからの音が,全く別の音に聴こえてくると思います.

SourceNote


シェアありがとうございます!!