Googleスプレッドシートでグリッド線を非表示・再表示する方法【Mac/iPhoen/iPad】

Businesswoman working on computer


Googleの表計算ソフト『スプレッドシート』は、簡単に表のグリッド線を消す(非表示)することができます。
表の見た目や印象を変えることができるので、使い方を覚えておくと良いでしょう。

この記事では、Googleスプレッドシートを使って、グリッド線を消す方法をご紹介しています。




【PC】Googleスプレッドシートでグリッド線を消す方法

Successful female entrepreneur with a new business

Successful female entrepreneur with a new business/
PHOTO: iStock by Getty Images

まずはスプレッドシートで表や資料を作成します。

グリッド線はいつでも非表示に出来るので、資料を作る→グリッド線を消す、グリッド線を消す→資料を作る、のどちらでも構いません。
悩んだ場合は、グリッド線があったほうが作業がしやすいので、最後に消すようにするとよいでしょう。

スプレッドシート上部のタブの中から、「表示」をクリックします。
「グリッド線」の項目にチェックマークが入っているので、クリックしてチェックを外してください。
これで表全体からグリッド線が消えます。

「グリッド線」にチェックを入れれば、いつでもグリッド線を表示することが出来ます。

google-spreadsheet-ruled-line-hidden-mac-iphone-ipad-1

出所:smatu.net(Googleスプレッドシートのスクリーンショット)
メニューの「表示>>グリッド線」から、いつでも非表示↔再表示ができます。

google-spreadsheet-ruled-line-hidden-mac-iphone-ipad-2

出所:smatu.net(Googleスプレッドシートのスクリーンショット)
グリッド線を非表示にすると、スッキリとした見た目にすることができます。



【iPhone/iPad】Googleスプレッドシートでグリッド線を消す方法

Handsome businessman working

Handsome businessman working/
PHOTO: iStock by Getty Images

現時点では、iOS版のスプレッドシートではグリッド線を消すことはできないようです。

GSuiteアップデートブログを検索したり、iPhoneアプリを使って色々試してみましたが出来ませんでした。
(iPad版のスプレッドシートでも、同じく変更不可です)

グリッド線を消したい場合は、パソコンのスプレッドシートで編集をするようにしましょう。

今後のアップデートで、編集できるようになるといいですね。

SourceNote

G Suiteアプリはこちらからどうぞ

iPhone版スプレッドシート

Google スプレッドシート – Google, Inc.

iPad版スプレッドシート

Google スプレッドシート – Google, Inc.


Businesswoman working on computer