【IT日記 Vol.156】12/30(Fri) 3分で分かる!!テクノロジー業界のニュースとトレンド

it-diary
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Share on TumblrShare on LinkedIn

アクセスいただき、ありがとうございます。

『2016年12月30日(金)のIT日記』です。
このページでは”今日は一日がテクノロジー業界にとってどんな日だったのか!?”についてご紹介します。

スマートフォン・VR・ロボット・人工知能(AI)など…、IT/テクノロジー関連の様々な出来事をピックアップしています。
ぜひ最後までご覧ください。

タップorクリックで移動

12/30は何の日!?

join today words in mixed vintage metal type printing blocks over grunge wood
今日はどんな記念日だったのでしょうか?まずは、テクノロジージャンル以外の記念日をご紹介します。
PHOTO:istockphoto.com
地下鉄記念日


1927(昭和2)年のこの日、上野~浅草に日本初の地下鉄(現在の東京地下鉄銀座線)が開通した。

引用:毎日が記念日

本日のTopics・人気急上昇の動画速報・株価情報

Word Inflation on up trend arrow, with financial data visible on the background.
Google Trends(グーグルトレンド)”科学/テクノロジー”のジャンルから、もっとも検索されたワードTOP5です。
PHOTO:istockphoto.com
Topics ~人気の高い検索キーワードをお届け~

1位:コカイン
2位:Android‬, ‪スーパーマリオブラザーズ‬, ‪任天堂‬, ‪マリオ‬‬
3位:正月‬‬
4位:ガールズ and パンツァー
5位:鏡石町


本日注目のキーワードは「2位:Android‬, ‪スーパーマリオブラザーズ‬, ‪任天堂‬, ‪マリオ‬‬」

アンドロイド版の「スーパーマリオラン」が事前登録受付を開始したことが話題になっています。
1200円という価格がiOS版でも賛否分かれていますが、恐らくアンドロイドでも同様の価格でリリースしてくることでしょう。

マリオファンでアンドロイド使いの人は、リリースが楽しみですね。

人気急上昇の動画速報 ~YouTubeで人気の動画TOP3~

※Googleトレンドの人気Youtube動画ランキングから気になった映像をご紹介。
【今日の一言】

1位:ヒカキンが選んだ2016年買って良かったものランキングベスト5!

2位:Clash of Clans | Ice Wizard (Clashmas Gift #3)

3位:【モンスト雑談】しろ運極300体達成を報告!ナウシカは謝罪?!【なうしろ】

IT関連株価情報

※株価情報は毎朝7時頃更新します。

銘柄 株価 前日対比
NASDAQ 5,383.12 -48.97
AAPL(アップル) 115.82 -0.91
GOOG(グーグル) 771.82 -10.97
MSFT(マイクロソフト) 62.14 -0.76
YHOO(ヤフー) 38.67 +0.03
FB(フェイスブック) 115.05 -1.30
TWTR(ツイッター) 16.30 -0.09
AMZN(アマゾン) 749.87 -15.28
日経平均 19,114.37 -30.77


本日のNews

Glasses on newspaper,shot with very shallow depth of field,blue tone.
テクノロジー、スマートフォン、SNS、VR/AR…など、今日起こった(話題になった)ニュースを中心におすすめ記事をお届けします。
PHOTO:istockphoto.com
【1】1位は「日本技術の集大成」――2016年、Facebookでシェアされたニュース【Best 20】

今年の話題を振り返る意味でも。
安倍マリオのインパクトは良かったですね。

出典:IT Mediaニュース

【2】「アマゾン多過ぎ」ヤマトドライバーから悲鳴続出、「利便性」が生んだ過酷な実態

Amazonは便利なので(特にプライムが)利用するユーザーが増えるのは当然の流れだと思います。
なので成毛さんのコメントに賛成。

Amazonが改善すべきは、記事中でも指摘されてますが「梱包をなるべくコンパクトにすること」くらいだと思います。

記事より引用
「Amazonは、もっと荷物をまとめて発送してくれたらなと思います。それから、小さいものは封筒で送ってもらえると、不在でも郵便受けに入れられるのでありがたいです」(Bさん)

先日、ボンドが箱で届いたのにはさすがに「もっと簡易包装でいいのに…」と感じました。

出典:Newspicks弁護士ドットコム

【3】世界中のプログラマーが利用するGitHubの「浪費」

プログラミングをする人の数が増えているので、今後もっとメジャーになってくるであろうGitHub。

企業が成長するとともに、自然と中の人達もしっかりしてくるでしょう。

出典:Bloomberg

【4】年末年始に読みたい–2017年は新たな一歩を踏み出す自分になる5冊

マインドフルネスが2016年〜トレンドになってきているように感じます。

気になっている人は、紹介されている「「サーチ・インサイド・ユアセルフ 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法」」がおすすめ。

出典:CNET JAPAN

【5】ゲーム記者が2016年に取材を通じて“体験”した新感覚のVRコンテンツ10選

個人的に、今年やり残して悔やまれること…「PSVR購入する」です。
来年春くらいまでには手に入れて、VRの世界を堪能したいと思います。

ちなみにPSVRをVR入門機として選んだのは、価格とコンテンツです。
FFやサマーレッスンなどの人気タイトルは、VR普及に勢いをつけてくれるはずです。

出典:CNET JAPAN

【6】2016年に終了した30のスタートアップとその失敗理由

Skully Helmets( ARヘルメット)は、サービスの発表当初から期待していたので失敗を知った時はショックでした。

理由が、「創業者による資金の不正な利用」だったのでなおさら残念です。

革新的なコンセプトだったので、どこか別のスタートアップが製品化してくれることを祈ります。

出典:btrax.com

【7】Apple、ついにインドで2017年4月からiPhone生産開始か

2017年は、AppleがインドでのiPhone販売に(本格的に)チカラを入れ始めるようです。

次の2つの理由から、Appleはインド工場の計画を進めています。

以下記事より引用
1つ目は「30%原則」と呼ばれる、販売製品の部品のうち30%以上が同国で生産されていない限り、単独ブランドによる小売店営業は認めないとする基準をクリアすること。そして、2つ目は現地生産とすることで12.5%の関税を回避することです。

iPhoneの2017年1~3月期の生産も減産が発表(日経記事より)されているので、人口の多い国での販売にシフトしていかざるをえないのでしょうね。
出典:iPhone Mania

【8】ここまで真似する?SamsungがGalaxy S8でワイヤレスイヤホン採用か

実際にどれくらいパクってくるか?が楽しみです。
GALAXY8と同じタイミングで発表してくるのが濃厚なようですね。

AirPodsが素晴らしいだけに、後出しでもどれくらいクオリティを上げてくこれるかに注目したいと思います。

出典:iPhone Mania



気になる、Coolな、注目の…ガジェット&アプリ紹介

Online shopping website on laptop screen with female hands typing
最近特に注目されている、製品・サービス・気になるアプリを紹介します。
PHOTO:istockphoto.com
書評サイト「HONZ(ホンツ)」

年末年始を迎えると「今年読みたい◯冊」「2017年に読みたい◯冊」的なネットニュースをよく見かけますが、筆者がおすすめするのはこのHONZという書評サイトです。

元日本マイクロソフトで社長をされていた、成毛眞さんが代表を努めているノンフィクション専門の書評サイトです。
テクノロジー関連の書籍も多く登場しますし、なんといってもかなりの読書家でないとレビューが投稿できない仕組みなので良書に出会える確率がかなり高いです。

読みたい本に悩んだり、↑で書いたような記事に満足できない人は、一度HONZを利用してみてはいかがでしょうか。

【Kindleランキング】テクノロジー/IT電子書籍ランキング

Card with books on bookshelves in flat design style.
Amazonの電子書籍Kindleの科学/テクノロジー関連書籍のランキングです。

「ブログ飯」が3位にランクインしています。ブログを書いて収入を得たい人にはおすすめの本です。

1位:3時間の仕事がたった3秒で終わるExcelマクロ術 仕事の教科書BOOKS
2位:人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)
人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)
KADOKAWA / 中経出版 (2015-03-10)
売り上げランキング: 75
3位:ブログ飯 個性を収入に変える生き方
ブログ飯 個性を収入に変える生き方
染谷 昌利
インプレスジャパン
売り上げランキング: 7,391
4位:1分間瞑想法
1分間瞑想法
1分間瞑想法

posted with amazlet at 16.12.27
フォレスト出版 (2016-10-21)
売り上げランキング: 108
5位:カラー図解で一番やさしい! 電気のことがわかる事典
カラー図解で一番やさしい! 電気のことがわかる事典
西東社 (2015-04-21)
売り上げランキング: 47

【スティーブ・ジョブズ名言集】〜世界を変えた異端者の言葉〜

Swindon, United Kingdom - December 25, 2011: Steve Jobs  Biography" by Walter Isaacson"
「Stay Hungry,Stay Foolish」
「ハングリーであれ、愚かであれ」
スティーブ・ジョブズ

「コンピュータ業界は死んだ。マイクロソフトがとっくに勝利を収めていた」

強気な発言、常に自信満々。
…のような印象の強いジョブスですが、時には弱音を吐くこともあります。(といっても非常に珍しいのですが)

それはジョブスが会社から追放され、マイクロソフトがAppleの市場を奪っていた時のことでした。

「デスクトップコンピュータ業界は死んだ。イノベーションをはほとんど無縁のマイクロソフトが業界を牛耳っている。もうおしまいだ。Appleは敗れた。デスクトップ市場は暗黒時代に突入して、あと10年はこんな時代がつづくだろう」

その後ジョブスはAppleに復帰し、マイクロソフトとの提携などを決断していきます。

引用:スティーブ・ジョブズ名語録 (PHP文庫)


LINEで送る
Pocket

コメントを残す