iPhoneで大文字を連続して入力する方法 「Caps Lock」の使い方

caps-lock


iPhoneで大文字を連続して入力したい場合にオススメの「Caps Lock」機能をご紹介します。

Caps Lockは、パソコンではお馴染みの機能です。
Caps Lockすると、英字の大文字を連続で入力することができます。

実はこのCaps Lock機能は、iPhoneにも備わっています。

今回は、iPhoneでCaps Lockをする方法をご紹介します。

iPhoneでCaps Lockして文字入力する方法

まずは設定を確認します。
※この設定がオフだと、Caps Lock機能が使えません。

・設定アプリ
 ↓
・一般
 ↓
・キーボード

の順でタップします。

「Caps Lockの使用」という項目があるので、オンにしてください。
※緑がオン

Photo 11-17-15, 19 44 58 Photo 11-17-15, 19 45 07 Photo 11-17-15, 19 45 15


これでCaps Lockの準備は完了です。

あとは文字入力のときにシフトキーをダブルタップするだけです。

シフトキーのアイコンが、下記のように変わりアルファベットもすべて大文字で表示されます。
この状態で、連続して英字が大文字で入力できます。

覚えておくと、ちょっとした入力の手間が省けます。
ぜひご活用ください。

Caps Lockがオンの状態

Photo 11-17-15, 19 38 10

Caps Lockがオフの状態

Photo 11-17-15, 19 38 07

caps-lock

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です