Twitterにアンケート機能が追加 〜Twitter Polls(ツイッター ポール)の使い方〜



2015年10月頃からTwitter(ツイッター)に、アンケート機能が追加されました。

正式名称は「Twitter Polls(ツイッター ポール)」といいます。
※Poll=世論調査のような意味

現時点では一部のユーザーを対象としており、順次ユーザーを追加中です。

アンケート形式でツイートする方法や、Twitter Pollsの詳細をご紹介します。

アンケート機能を利用する方法

ツイッターでアンケート機能を利用する方法は、とても簡単です。

ツイッターアプリを起動
 ↓
ツイートボタンをタップ
 ↓
アンケートしたいコメントを入力
 ↓
アンケート機能のアイコンをタップ
 ↓
答え1を入力(20文字まで)
 ↓
答え2を入力(20文字まで)
 ↓
ツイートボタンをタップ

以上でアンケート形式でのツイートが完了します。

twitter-polls_2 twitter-polls_3


アンケートに投票する方法

アンケート形式のツイートを発見したら積極的に投票しましょう。

アンケート形式のツイートをタップ
 ↓
好きな方の回答をタップ
 ↓
回答した答えにチェックマークが付く

以上で完了です。

一度投票したアンケートへ、投票しなおしたり回答を削除することはできません。

また、誰が投票したかはツイートした人も分からないようになっています。
気軽に投票しましょう。

投票したアンケートが終了した後、結果を確認することもできます。

twitter-polls_4


アンケート機能が利用できるデバイスとユーザー

本記事執筆時点では、このアンケート機能は一部のユーザーのみへ提供されています。

また、アンケートツイートができるデバイスも限られています。
スマートフォンとパソコンは対応、タブレットは非対応。

筆者の場合は、アカウントを個人用とサイト用の2つ所持しているのですが

【個人アカウント】
・スマホ→利用可能
・タブレット→利用不可
・パソコン→利用可能

【サイト用アカウント】
・スマホ→利用不可
・タブレット→利用不可
・パソコン→利用不可
※数日後にこちらも使用可能に※

となっています。

アンケート機能を利用できるアカウントは、Twitter側で選別をしているようです。

特に設定や手続きが必要ではないので、使えるようになるまでじっと待ちましょう。

アンケート機能で出来ること・出来ないこと

最後にQA形式で、Twitter Pollsについてまとめておきます。
今後は、機能が強化される可能性もあるので期待したいですね。

自分のアンケートに投票できるか?

自分がツイートしたアンケートには、投票することはできません。

アンケートを中止することは出来るか?

できます。
ツイート自体を削除することで、アンケートを中止することができます。

画像を付けてアンケート機能が使えるか?

アンケートのツイートに画像を追加することはできません。
画像を追加すると、アンケートが消えてしまうようになっています。

二択以上の選択肢は可能か?

二択以上の選択肢は作成できません。
必ず、2つのアンケートの答えを用意するようになっています。

制限時間は24時間以外にできるか?

24時間以外の制限時間は設定できません。
短く設定することも、長く設定することもできませんでした。

ブロック機能は有効か?

ブロックしているユーザーは、ツイート自体を見ることができません。
よって、アンケートに参加することもできなくなっています。

Twitterのアンケートへの取り組みと今後

今までもTwitterは、

「質問ツイート→回答ツイートを集める」
「ハッシュタグを数える」
「Aと思う人はリツイート、Bと思う人はお気に入り登録」

など、様々な方法でアンケートを行ってきました。

それを今回機能化して、だれでも簡単に行えるようにしたということです。

このアンケート機能の追加により、ツイッターの楽しみ方・利用方法がよりひろがります。

フォロワーの多いユーザーや企業は、アンケートツイートをするだけで市場や顧客のニーズなどを簡単に調査することが出来るようになります。

しかもツイッターというSNSの特徴上、かなりリアルな声が大量に収集できるようになると予測しています。

面白い内容のアンケートは、すぐに拡散してニュースとしても取り上げられるようになるでしょう。

最近MAUではInstagramに抜かれ、ユーザー数の伸びも低下中のツイッターですがこの機能により人気が復活するかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です