ホリエモンチャンネルでビジネス感覚を研ぎ澄まそう!



YouTubeを利用して動画を閲覧している人は、年々増加しています。
数年前からは「ユーチューバー」という言葉を聞く機会も増え、ヒカキンさんなどを筆頭に人気のユーチューバーも続々と誕生しています。

今回は、そんな話題のYouTubeのおすすめチャンネルのご紹介です。

ユーチューバーとは??
動画共有サイト「YouTube」に頻繁に動画を投稿する人のこと。
YouTubeに限らず動画共有サイトへの動画投稿者のことを言う場合もある。
日本国内では、2014年4月現在、チャンネル登録者数360万人以上、配信動画の総アクセス数8億回超のオンラインタレント・HIKAKINが「トップユーチューバー」の1人として有名。
HIKAKINは13年12月11日にYouTubeが発表した「2013年トップチャンネル」で、エイベックスやAKB48らに次いで5位を獲得している。
コトバンクより引用
ヒカキン(HIKAKIN)とは??
HIKAKINは、日本の男性YouTuber、ヒューマンビートボクサー。
株式会社uuumファウンダー、最高顧問。
YouTubeにてHIKAKIN、HikakinTV、HikakinGames、HikakinBlogと4つのチャンネルを運営している。
ウィキペディアより引用


ビジネス感覚を研ぎ澄ます『ホリエモンチャンネル』

人気YouTubeで、毎回欠かさずチェックしているチャンネルがあります。

「ホリエモンチャンネル」です。

ホリエモンチャンネルは、その名の通り堀江貴文氏の運営する公式チャンネルです。

超多忙の中、毎日チャンネルが更新されています。
現在では500を超える動画がアップされています。

コンテンツの種類は主に以下の3つです。

QAコーナー

ホリエモンチャンネルのメインコンテンツです。
毎回メルマガのQAコーナーからの質問に、ホリエモンが実際に解答するという内容です。
ビジネスや企業から、恋愛に関する質問までジャンルは様々です。

堀江氏の回答や見解が的確すぎて、毎回勉強になります。
ビジネスマンや企業を目指す方には、特におすすめのコンテンツです。

BARホリエモンチャンネル

ゲスト出演する、専門家や著名人との堀江氏の対談です。
最近だと、元LINEの森川亮さんや、ウェザーニュースの石橋知博さんとの対談が行われています。

イベント企画

「肉フェス編」や「赤城乳業編」など、単発の企画も収録されています。



イチオシは『Q&Aコーナー』

個人的には、最初にご紹介したメインコンテンツのQAが特におすすめです。
どの動画も3〜4分程度なので、ちょっとしたスキマ時間を使って視聴するにもピッタリです。

頭の体操や、ビジネススキルの向上にも良いと思います。
ぜひ一度御覧ください。

ホリエモンチャンネルはコチラから

「堀江貴文のブログでは言えない話」 | 堀江氏の公式メルマガはコチラから

関連商品

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論
堀江 貴文
双葉社
売り上げランキング: 236
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
堀江 貴文
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 369
我が闘争 (幻冬舎単行本)
幻冬舎 (2015-01-13)
売り上げランキング: 294

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です