【Macアプリ】Ulysses ショートカットキーの一覧

Time To Write Typewriter Concept
Photo : iStock by Getty Images


『Ulysses』 は,Mac / iOS / iPad OS 用のエディタアプリ.使い勝手がよく,大変便利です.

書いた文書が iCloud 経由で同期し,デバイスを気にせず書くことに集中できます.
Apple デバイスで文章を書く人には,ぜひ試してもらいたいアプリ.

ショートカット操作にも対応しており,覚えておくと書く作業の効率もUP.
ここでは,『Ulysses』のショートカットキーを一覧で紹介します.

この記事で分かること
  • Ulysses のショートカットキー操作一覧
  • おすすめのショートカット操作
  • 覚えておきたいショートカット操作

基本操作のショートカットキー

Afro woman typing on laptop at worplace with blank smartphone, plant and sticky notes on orange background, panorama with copy space
Photo : iStock by Getty Images
  • ⌘N:新規シートを作成
  • ⌃⌥⌘N:新規素材シートを作成
  • ˆ⌘M:シートを素材/通常のシートとして使用
  • ⌘⌫:シートをゴミ箱に移動
  • ⇧⌘B:現在のカーソルの位置でシートを分割
  • ⇧⌘N:新規グループを作成
  • ⌃⌘N :新規フィルタを作成

補足説明

  • 新規項目は操作中の位置のすぐ近くに作成される
  • シートは現在選択中のシートの下に作成される
  • グループとフィルタは現在選択中のグループの中に作成される
  • 選択項目がない場合,あるいは選択項目が新規コンテンツを受け付けない場合,項目は最上カテゴリの“受信”に作成される.(例:iCloud)
  • クリックして選択
  • ダブルクリックして編集

表示および頻繁に使用される機能のショートカットキー

Quality control certification, checked garantee of standard of company product.
Photo : iStock by Getty Images
  • ⌘1:ライブラリにフォーカスを移動/切り替え
  • ⌘2:シート列ににフォーカスを移動/切り替え
  • ⌘3:エディタのみの表示にフォーカスを移動/切り替え
  • ⌘4:操作対象をダッシュボードに切り替え、またはダッシュボードを切り替え
  • ⌘5:よく使う項目のグループに移動
  • ⌘6:クイック書き出しを表示
  • ⌘7:統計情報を表示
  • ⌘8:Navigator を表示

個人的におすすめなのは,「command + 3」のエディタのみにフォーカス表示
書いている文章に集中できるので,各作業がはかどります.



また,画面全体を使えるので視認性も◎.

統計情報(command + 7)も定期的に確認すると,どれくらいの文字数を書いているのか,今の文章を読むのにどれくらい時間がかかるのか,が簡単にチェックできます.

Ulysses にハマってきたら覚えたいショートカットキー

Communication network concept. Digital transformation.
Photo : iStock by Getty Images

ここからは,Ulyssese にハマってきた人にはぜひ使いこなしてほしいショートカットキーの一覧です.

文章全体を把握したい時は,「ダッシュボード」のショートカット操作が便利.
進捗状況をこまめに確認する人は,ここの操作に慣れておくとよいでしょう.

リビジョンモード

  • ⇧⌘R:リビジョンモードを切り替え
  • “リビジョン”モードが有効なとき:
    • ⌃⌘1:“候補/提案”の表示を開く
    • ⌃⌘2:“確認”の表示を開く

ダッシュボード

  • ⌃⌘1:ダッシュボードの“概要”を開く
  • ⌃⌘2:ダッシュボードの“進行状況”の表示を開く
  • ⌃⌘3:ダッシュボードの“アウトライン”の表示を開く
  • ⌃⌘4:ダッシュボードの“注釈”の表示を開く
  • ⌃⌘5:ダッシュボードの“添付ファイル”の表示を開く

クイックオープン

  • ⌘O:ライブラリ全体からシートを検索
  • ⇧⌘O:現在のライブラリでシートを検索(iCloud、自分のMac等)
  • ⌥⌘O:現在選択中のグループでシートを検索

グローバル検索

  • ⇧⌘F :フォーカスをグループ検索に切り替え
  • esc:グループ検索を終了

検索の編集&置き換え

  • ⌘F:“検索”パネルを表示
  • ⌥⌘F:“検索して置換”パネルを表示
  • esc:“検索して置換”パネルを閉じる

よく使う項目

  • ⌘D:シートを“よく使う項目”に追加、または削除
  • シートのコンテクストメニューを使用することもできます
  • ⌘5:“よく使うグループ”に移動(よく使うシートがある場合にのみ表示されます)

エディタのスマートペースト

  • ⇧⌘V:スマートペーストを呼び出す
  • または、⌘V を押したままにしても、スマートペーストを呼び出します
    • ペーストのオプションはクリップボードのコンテンツと使用中のマークアップにより異なります
    • 左右の矢印を使用すると、利用可能なペーストオプションが表示されます
    • ↩︎ :確認してペースト

SourceNotes


シェアありがとうございます!!