【iPad Pro】Apple 無料の刻印サービスを使った感想,サービスの申込み方から製品を受け取るまで.

Apple-engraving-service-on-ipad-how-to-apply-time-to-arrive-1
Photo : SMATU.net


Appleが提供する無料の刻印サービスで,iPad Proを購入しました.使ってみた感想を紹介します.

iPad Pro 2020の購入の波に完全に乗り遅れてしまったので,Appleの刻印サービス(無料)を使ってみよう,という記事を少し前に書きました.

Apple iPad Pro with Apple pencil

【iPad Pro】購入の波に完全に乗り遅れ…なのでAppleの『刻印サービス』を使ってポチる / #日々短文雑筆

すでに有名なAppleの刻印サービス.しかしネットに情報はあるものの,実際に使ったことがある人は少ないようです.Appleの製品は高額ですし,売るときのことを考えると刻印などしないほうが無難なので,まぁ気持ちは分かります.

この記事で分かること

・刻印サービスが利用できるデバイス

・刻印サービスを利用する方法・手順

・製品が届くのにかかる時間

・実際に製品を手にした感想

早速,それぞれ紹介していきます.これから利用しようと検討中の方は,気になるところだけでもチェックしてみてください.

Apple『無料の刻印サービス』を利用する方法

刻印サービスできるデバイスは限られており,以下の4種.

刻印サービスできるデバイス

・AirPods,AirPods Pro

・iPad,iPad Pro

・iPod touch

・Apple Pencil(第2世代のみ)

最近は,AirPodsに絵文字が刻印できるようになったり,Apple Pencilにも名前が刻印できるようになったりと,サービスも徐々に進化しています.

その名のとおり,Appleの刻印サービスには料金はかかりません.該当する製品を,Appleのオンラインショップから購入すれば,無料で利用できます

Photo : SMATU.net
刻印メッセージを入れられるデバイスは,「iPad」「AirPods」など4種類.

『無料の刻印サービス』を使ってデバイスを購入する方法

実際にiPadを購入したときの画面を例にして,刻印サービスの利用方法を解説します.他のデバイスでも,ほぼ同じ手順で刻印サービスを利用できます.

しかし,デバイスによって刻印できる文字の上限が異なるので,その点はご注意ください.また,Apple Pencilは小文字は刻印できないAirPods(AirPods Pro)だけは絵文字が刻印できる,など,製品によっていくつかの違いもあります.

『無料の刻印サービス』を使ってデバイスを購入する手順
  1. Appleのウェブサイトにアクセスする
  2. 対象となる製品を選択する
  3. スペックを決める(iPadやiPod touchの場合)
  4. 「続ける」を選択する
  5. 「無料のメッセージ刻印を追加しますか?」の画面で「追加する」を選択
  6. メッセージを入力する
  7. メッセージを確認してデバイスをバックに追加する

以上の操作で,メッセージを刻印した製品がバックに追加されます.

あとは,Apple Careなどの保証や,周辺機器と一緒に刻印した製品を購入すれば手続きはすべて完了します.

Photo : Apple公式オンラインショップ
対象となる製品のスペックを決めたら,「無料のメッセージ刻印 追加する」を選択.
 Photo : Apple公式オンラインショップ
メッセージを入力します.デバイスによって文字数など異なります.
Photo : Apple公式オンラインショップ
無印で製品を購入するより,お届け予定日が数日長くなります.
Photo : Apple公式オンラインショップ
最後に刻印メッセージを確認します.スペルミスや誤字脱字には,くれぐれもご注意を.
Photo : Apple公式オンラインショップ
無事に注文が完了しました.あとは到着を待つのみ.


刻印サービスを利用すると,製品到着にやや時間がかかる

Appleの刻印サービスを利用すると,製品到着にやや時間がかかる場合があります.

僕がiPadを注文したときは,配送予定が通常発送のプラス1日に延長されました.

  • 何もしないときの配送予定…4月6日〜4月10日と表示
  • 無料刻印サービスの配送予定…4月7日〜4月11日と表示

実際,刻印サービスで注文したiPadが届いたのは,4月10日.利用した回数がまだ1回なので何とも言えませんが,刻印サービスを利用すると,1〜2日くらい手元に製品が届くのが遅くなります

特別急いでいないのであれば,全然許容範囲だと思います.

iPad ProでApple『無料の刻印サービス』を使った感想

If you put your mind to it, you can accomplish anything.

これが,iPad Proに刻印したテキストです.刻印したテキストは,小さい頃から大好きな映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のセリフで,「何事も成せばなる」「想い続ければ,成し遂げることができる」のような意味の言葉です.

If you put your mind to it, you can accomplish anything.

映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』より
出所 : YouTube

実際に刻印されたiPadを開封したときは,これまで以上に満足感が高かったです.数日使っていますが,世界に1台だけのiPadなので,かなり愛着が湧きます.

Photo : SMATU.net
刻印メッセージの入った世界で一台だけのiPad,愛着が湧きます.「大事にしよう.」


どんなメッセージを刻印すればよいのか!?

刻印サービスを利用するとき,最大の悩み.それは,どんなメッセージを刻印するか??に尽きると思います.

僕もかなりメッセージは悩んだので,その経験を活かして「どんなメッセージを刻印すれば後悔しないか」をいくつか提案したいと思います.

名前

最初に考えたのは,名前.僕の場合は自分の名前ではなく,尊敬する偉人の名前を入れようかと考えました.

「Steve Jobs / スティーブ・ジョブズ」や「Albert Einstein / アルベルト・アインシュタイン」です.カタカナ表記ではなく,英語表記もおすすめ.

名言

ありがちですが,名言も刻印に向いていると思います.

日本のことわざも良いと思います.また,英語の格言や偉人の名言も,Apple製品の外観とマッチするように感じます.

好きな歌詞やセリフ

好きなアーティストの紡ぐ歌詞や,大好きな映画のセリフ.

特に長年聴き続けている曲の歌詞や,小さい頃から何度も見ている映画のセリフは,今後も変わらずに好きである可能性が高く,刻印に適しています.

僕の場合,映画のセリフと,好きな写真家の言葉で悩んだ末,四半世紀ほど愛している映画のセリフを刻印することに決めました.

まとめ : 刻印サービスの利用する時の注意点

ということで,個人的にはかなり満足しているAppleの刻印サービスを紹介しました.

絵文字の刻印も気になっているので,次回はAirPodsを購入するときに刻印サービスを利用しようと計画中です.

さて.

最後に,刻印サービスの利用する時の注意点をまとめておきます.大きく注意点は3つです.

刻印サービスの利用する時の注意点

・Appleオンラインショップでしか刻印ができない

・製品が届くまでに少し時間がかかる

・売るときに値段が下がる(もしくは,買い取ってもらえないかも??)

これらのデメリットがあまり気にならない人は,刻印サービスの利用をぜひ検討してみてください.

SourceNote