なぜ、2ヶ月で『Disney DELUXE』を解約したのか…。

Disney store


「アベンジャーズの登場人物を全員理解するために、関連作品を時系列で最初っから見よう!!」

そんな決意とモチベーションのもと加入した『Disney DELUXE(ディズニーデラックス)』ですが…ある程度目当ての作品を見終えたので、登録から2ヶ月経たずに退会しました。

ぼくがディズニーデラックスに登録したのは、2019年5月1日。解約手続きが完了したのは、2019年7月31日です。

登録時には31日の無料期間を利用したため、支払った金額は1ヶ月分の登録料金の756円(税込)×2ヶ月分の1,512円だけ。

結果、マーベルの関連作品はある程度見ることができたので、コスパは非常に高かったです。

しかし、アベンジャーズ熱が冷めてしまった7月以降は全くアプリを起動しておらず、もう少し早く解約を決めてよかったのかぁとも感じています。

ということでこの記事では、『Disney DELUXE』を2ヶ月で解約してしまった理由を詳しく紹介していきます。

また、今後も再契約すること考えており、その辺りの理由にも最後は触れていきますので、「これから Disney DELUXEを契約してみよう」または「そろそろDisney DELUXEを解約しようかな」と考えている人の参考になれば幸いです。



なぜ、2ヶ月で『Disney DELUXE』を解約したのか…。

『Disney DELUXE(ディズニーデラックス)』は、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映画が見放題の、月額制の動画配信サービスです。

初回登録時は31日間の無料期間が設けられており、以降は月額756円でサービスを利用することができます。

この記事を読んでもらえると伝わると思うのですが、ぼくの場合『アベンジャーズ』の最新作公開と共にアベンジャーズ熱が高まり「アベンジャーズの登場人物を全員理解するために、関連作品を時系列で最初っから見よう!!」といったモチベーションのもとサービスを契約しました。

Disney Store in Paris

【Disney DELUXE(ディズニーデラックス)】登録方法・動画の視聴方法

05/02/2019

しかし、

  • 目的の作品を見終えた後は、見たいと思う作品が無くなった
  • 作品によっては多少の興味はあるものの、(見たい作品)すべてが映画のため「ちょっと見」ができない

ということが理由で、3回目の契約更新を迎えずしてサービスを解約しました。

サービスを契約していた期間は、約3ヶ月。実際に利用していた期間は、ちょうど1ヶ月という結果でした。

【解約した理由1】目的の作品を見終えた後は、見たいと思う作品が無くなった

作品の好みは分かれると思いますが、ぼくは「MARVEL作品」「スターウォーズシリーズ」、そして「ピクサーアニメ」が大好きです。

最近ではパイレーツ・オブ・カリビアンも見れるようになったので、ディズニーデラックスは魅力的なコンテンツが揃っていると思います。

特に、これらのコンテンツは他の見放題サービスでは視聴できなくなっているので、ディズニーデラックスは代替えされづらいサービスです。

しかし逆に言えば、これらの魅力的なコンテンツ、契約のきっかけとなったコンテンツを見終わってしまうと、「次になにを見ようかな」「他に見たい作品が少ないなぁ」といった状態になってしまいます。

Netflixのように、どんどん新しい作品が追加されるわけでもないので、少々物足りなく感じてしまうのがディズニーデラックス現状です。

【解約した理由2】興味のあるコンテンツが、すべて映画のため「ちょっと見」ができない

多くの動画サブスクリプションは、目玉となるキラーコンテンツを持っています。

前述のとおりディズニーデラックスには、そのキラーコンテンツが沢山存在します。

しかし、(ぼくの場合)キラーコンテンツが全て映画だったので、「気軽にアプリを起動して、空いた時間を使ってちょっとだけ動画を見る(いわゆる”ちょっと見”)」といった利用ができませんでした。

レストランで例えると、お腹いっぱいになるメイン料理ばかりで、前菜やデザードが全くメニューに無いような感じです。

Netflix、Hulu、Primeビデオなど他の動画サービスは長く利用していますが、これらのサービスと比較すると「大作とちょっと見できるコンテンツのバランス」が悪いため、それが解約を決めたもう一つの理由です。



ぼくが『Disney DELUXE』を再契約しようと考えいるタイミング

ここまで、ディズニーデラックスの解約やコンテンツのバランスに対して、ネガティブな内容を書いてきました。

しかし、ディズニーデラックスは今年の12月ごろ、再度契約をしようと考えています。

理由は、2019年12月公開予定のスター・ウォーズの最新作の公開前に、過去のエピソードをまとめて見ようと思っているからです。

『Disney DELUXE』をうまく使う方法

ディズニーデラックスは、大作や長年続いているシリーズ物のコンテンツが多いことが、強みでもあり弱みでもあるサービスです。

そのため、ディズニーデラックスをうまく利用するには、「契約↔解約を自分の好きな映画公開にあわせて行うことが重要」という結論に至りました。

Disneyが手掛けるコンテンツのすべてが大好き、という人は継続した課金でも元を取れると思いますが、そうでない人はうまく契約と解約を行うことで賢くサービスを利用できると思います。

2回目以降の契約では、31日の無料期間は適用されません

最後に注意点です。

ディズニーデラックスには31日間の無料期間が設けられていますが、この特典は初回の契約時のみに適用されます。この記事で紹介しているように、契約→解約→再契約…を行う場合、2回目以降の契約時には無料期間は適用されません。(再契約と同時に課金が発生)

31日間の無料期間の適用条件は、きちんと確認した上でサービスを再契約するように注意しましょう。

SourceNote


Disney store