絡まった時のイライラともサヨナラ、イヤフォンコードを綺麗に巻く方法

goodbye-headphone-tangles

移動中、会社やカフェ…
やっとバックの中から見つけたイヤフォンのコードが、絡まっていてイライラしてしまったことはありませんか?

今回はそんなイライラからサヨナラできる、イヤフォンやケーブルなどのコードを綺麗に巻く方法をご紹介します。

イヤフォンコードを綺麗に巻く方法

今回ご紹介する方法は、THE VERGEのYouTubeチャンネルで紹介されている“ヘッドフォンのもつれを解消する最良の方法”です。
まずは動画をご覧ください。

The best way to stop headphone tangles

巻き方はとても簡単です。
利き手と逆の手の指を3本準備します。
(人差指・中指・薬指の3本がオススメです)


イヤフォンの耳側部分を3本指に乗せます。


そのままぐるぐる3本の指に巻いていきましょう。


コードの部分が15〜20センチ残るくらいまで巻きます。


指を輪っかになったコードから抜いたら、残した方を輪っかに対して垂直に巻き付けます。
(この時、少しキツ目に巻くのがポイントです)


最後にイヤフォンジャック部分をループに通せば完成です。


慣れれば、10〜20秒位でサッと巻いてしまうことができます。

ほとんどのコードの絡まりを解決

ご紹介した巻き方は、イヤフォン以外のコードやケーブル類にも使えます。

iPhoneのライトニングケーブルや、その他邪魔なコードなども綺麗に巻いて収納上手になりましょう。

参照:THE VERGE

Advertisements

シェアありがとうございます!

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です