【スターバックス・リワード】eチケットをiPhoneアプリで使う方法と3つの注意点

Starbucks Coffee sign


ぼくはスターバックスのポイントプログラム『スターバックス リワード』が始まってから、地道にポイントを貯めるようにしています。

年末くらいにGreen Starがやっと250ポイント集まり、そこからGold Starを150ポイントを集めました。
(正式にはポイントではなくStarと呼びますが、便宜上ポイントと表記します)

スターバックスリワードでは、ゴールドスターが150ポイント集まると、リワードeチケットと交換が可能になります。
今回は、ゴールドスターが150ポイント集まったので、スターバックス公式アプリでリワードeチケット使ってみたいと思います。

リワードeチケットは利用ルールがいくつかあり、何も知らずに使おうとすると少々戸惑ってしまいます。

実は…今回リワードeチケットを発行するのは2回目です。
前回150ポイント集まった時は、何も調べずにリワードeチケット使ったので、少々損をしてしまいました。

ということで、この記事ではスターバックスのリワードeチケットの使い方と注意点について書いていこうと思います。




リワードeチケットをスターバックスアプリで発行〜利用する

gold, silver and bronze star award

gold, silver and bronze star award on a light background with space for text/
PHOTO: iStock by Getty Images

リワードeチケットは、

  • スターバックスの公式アプリ
  • スターバックス公式サイトのマイページ

のどちらかで発行することが出来ます。

スターバックスのポイントプログラムについて、過去記事で書いていますのでそちらをご参照ください。

スタバアプリでポイントを貯めよう!!『STARBUCKS REWARDS』の使い方

2017.09.22

今回は、公式アプリ(iPhoneアプリ)を使ってリワードeチケットを利用してみたいと思います。

リワードeチケットをiOSアプリで発行する方法

Gold Starが150ポイント集まると、リワードチケットが発行できるようになります。

  1. スターバックスアプリを起動する
  2. HOMEタブの「◯個のReward」をタップ
  3. 「Reward」をタップ
  4. 「Reward e Ticketを発行しますか?」が表示されるので「発行する」をタップ

以上の操作でリワードチケットが発行できます。

Gold Starから引き換えたリワードチケットの有効期限は、30日間です。
30日以内にスターバックスに行けそうに無い時は、発行しないようにして下さい。
(Gold Starの有効期限は1年です)

発行したeチケットを利用する

発行したeチケットは、期限内であればいつでも利用することができます。

  1. スターバックスアプリを起動する
  2. HOMEタブの「eチケット」をタップ
  3. 「表示する」をタップ
  4. チケットのイラストが表示されるので、右上の「×」をタップして閉じる
  5. バーコードをレジで提示する

以上の操作で、iPhoneのスターバックスアプリからリワードチケットを使用する事ができます。



リワードeチケット利用時の注意点

Composition with cup of Starbucks coffee and beans

Composition with cup of Starbucks coffee and beans/
PHOTO: iStock by Getty Images

リワードチケットは、引き換える前にいくつか知っておきたい注意点があります。
ポイントは3つです。

  1. eチケットを発行してからの有効期限は30日間
  2. 交換可能な商品は700円(税抜)まで
  3. ドリンク・フード・コーヒー豆どれでも使えます

eチケットを発行してからの有効期限は30日間

貯まったGold Starをチケットに引き換えると、有効期限は30日間です。

頻繁にスタバに通う人はすぐに引き換えても特に問題ありませんが、30日以内に行けるかわからない場合はチケットに引き換えずStarのまま保持しておくことオススメします。

Gold Starの有効期限は1年間です。

Q:Starに有効期限がありますか?
A:集めた各Starの有効期限は、付与から1年後の同月末日までです。
引用:スターバックス公式サイト よくあるご質問より

交換可能な商品は700円(税抜)まで

eチケットは700円までの商品と引き換えることが可能です。
せっかくの機会なので、普段試したことがないトッピングやショットの追加など、思う存分にしちゃいましょう。

またスタッフの方に「700円超えるとどうなるんですか?」と質問したところ、「700円超えた分は、お支払いただければ大丈夫ですよ」とご回答いただきました。

実際に試したわけではありませんので、次回の利用時には700円超えてもチケットを利用できるのか?を、実際に試してみたいと思います。

ドリンク・フード・コーヒー豆どれでも使えます

eチケットはドリンクはもちろん、フードやコーヒー豆にも利用することができます。

気になるフードがある人や、自宅でもコーヒーを楽しむ人は、ドリンク以外の選択肢を検討しても良いと思います。

その他、細かい注意点はeチケットの「チケット内容」や「ご利用条件」のところに書いてあります。
一度利用する前に、目を通しておいてください。

まとめ:利用規約を理解しeチケットを有効活用しましょう

Starbucks Coffee

Starbucks Coffee/PHOTO: iStock by Getty Images

この様にスターバックスリワードのeチケットには、いくつかの注意点があります。
スターバックスでStarを集めている人は、eチケットを利用する前に当ブログや公式サイトなので確認しておきましょう。

最後に、何を飲んだら良いか悩んでいる人に、ぼくのオススメドリンクとトッピングをご紹介します。

  1. 商品:スターバックス・ラテ
  2. トッピング:バニラシロップ、生クリーム、キャラメルソース
  3. ショット追加:濃い目が好きなら2ショット追加♪
  4. サイズ:もちろんベンティサイズ(サイズはお好みで)

最近ハマっているのが↑です。

ラテ系の飲み物が好きな人は、きっとお好みに合うと思います。
(苦いドリンクが苦手な人は、ショットを減らすか無しにしてください)

SourceNote


Starbucks Coffee sign