マックを1ヶ月食べ続けるとどうなるか!?【ドキュメンタリー映画:スーパーサイズ・ミー】



吉野家による、牛丼を3ヶ月間食べ続けた実験結果が公開され話題になっています。

参照:あの研究、ついに結果が出た!吉野家牛丼を3カ月間連続で食べたら…

和のファストフードが牛丼ならば、洋のファストフードはハンバーガーではないでしょうか。

話題になった記事では、「吉野家の牛丼は3ヶ月食べ続けても健康に害は無い」という結果でした。

そこで気になってくるのが、他のファストフードを何ヶ月も食べ続けたらどうなるか?

ハンバーガーショップを代表するマクドナルド。
そのマクドナルドの商品“だけ”を、1ヶ月間食べ続けた結果をご紹介します。

吉野家の牛丼を3ヶ月間食べ続けたらどうなるか?吉野家自ら実験

牛丼チェーンの吉野家は、都内の医療機関の協力のもと「吉野家の牛丼を毎日食べ続けたらどうなるか?」を実験しました。

実験の方法と結果は、↓のとおりです。

吉野家の牛丼を毎日1回、3カ月食べ続けても、健康リスクは増えません。
―牛丼チェーン「吉野家」を展開する吉野家ホールディングスは9日、こんな研究結果を公表した。

20~64歳の男女24人に、吉野家の「冷凍牛丼の具」を使って牛丼を食べてもらい、食べた前後で体重や体脂肪率、血糖値などがどう変わったかを調べた。
メタボリックシンドロームにつながる体重の変化は見られず、体脂肪率や血圧、中性脂肪、コレステロール、血糖値などでも統計的に有意な変化は認められなかったとしている。

引用:朝日新聞デジタル

吉野家の牛丼は、毎日3ヶ月間食べ続けたとしても体重増加や健康への悪影響などは無いようです。
(実験は3食中1食に必ず吉野家を食べるという条件)

吉野家HPの調査結果はこちら



他のファストフードを何ヶ月も食べ続けたら??

Fat businessman eating junk food in front of a laptop

Fat businessman eating junk food in front of a laptop

そこで気になるのが「他のファストフードを食べ続けるとどうなるか?」ではないでしょうか?

マクドナルドの食べ物だけを、1ヶ月間食べ続けた結果をレポートするドキュメンタリー映画があります。

2004年に公開された「スーパーサイズ・ミー」です。
super-size-me-poster

実験方法や食事の頻度などが異なるので(映画では3食すべてマック)吉野家の実験との比較にはならないのですが、マックを1ヶ月食べ続けた結果どうなるのか?をご紹介します。

吉野家は、1日1回牛丼を食べるという頻度で3ヶ月間実験を行いました。

スーパーサイズ・ミーでは、なんと毎食3回きっちりマクドナルドのハンバーガーを食べて実験を行います。
(海外の方は、やはりスケールが大きい!!)

マックの商品を食べ続ける前の健康状態もきちんと測定しています。
3人のドクターと1人の管理栄養士からサポートを受けながら実験がスタートします。

super-size-me_2
super-size-me_3

監督自らが実験を行うのですが、もちろん実験前は理想的な健康状態です。

1ヶ月後、その身体はどうなってしまうのでしょうか…



マクドナルドを毎日3食、1ヶ月食べ続ける

実験にはいくつかのルールがあります。

  • 店員にサイズを聞かれたら“スーパー”にする(※Lサイズのひとつ上のサイズ)
  • 食事はマクドナルドの製品のみ
  • 水も含めてマック以外のものは禁止
  • 全メニューについて1度は食べる
  • 1日必ず3食とる
super-size-me_4

といったように、過酷なルールです。

「スーパーサイズにしますか?」もかなり高確率で聞かれるようです…
(まさにクレイジーな実験ですね)

実験の5日目くらいからは、徐々に体調に変化が現れてきます。

「マックをどんどん食べたくなる」中毒症状がでてくるそうです。

super-size-me_5

さらに、気分が落ち込みやすくなり体重も5%ほど増加してしまいます。

2週間ほど経過して3回目の健康診断では、ついにドクターストップがかかってしまいます。
総コレステロール値が165→225へ増加し、脂肪肝の可能性もあると指摘されます。

実験21日
2度目のドクターストップを受けます。

このままの生活を続けると命の危険があるとまで警告を受けてしまいます。

super-size-me_6

30日間マクドナルド食べ続けた衝撃の結果は?

ドクターストップを2度受けるも、そこはプロ根性で実験を最後まで続けます。

最後にはマックでパーティーをするほどの徹底ぶりでした笑

1ヶ月で食べたマックの量は、栄養士が食べて良いとする量の8年分でした。

30日間のマクドナルド食べ続けた結果(数値の変化)は↓のとおりです。

  • 体重は11キロ増加
  • 脂肪肝と診断される
  • コレステロール値は65ポイント上昇
  • 体脂肪率は11%→18%
  • 心臓病の危険性は2倍
  • 摂取した砂糖の量は13キロ
super-size-me_7

実験の方法が極端なので、結果もかなり偏った結果になりました。
同じ方法で吉野家のメニューを食べ続けたらどうなるか?つい気になってしまいます。

「スーパーサイズ・ミー」は、現在Netflixで観ることができます。
気になった方は、ぜひ映画もご覧ください。

スーパーサイズ・ミーのトレーラー動画

SourceNote


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です