『トレンドはiPhoneが作る!?』
ホリエモンチャンネルで堀江貴文氏がiPhoneの画面とトレンドを語る

iphone-make-a-trend


ホリエモンこと堀江貴文さんは、YouTubeで『ホリエモンチャンネル』を毎日更新されています。

vol.553にて、iPhoneがつくるスマートフォン業界の画面トレンドについて語られていましたのでご紹介します。

スマートフォンは今後、縦撮り動画の時代になるのか!?

メルマガ読者からの質問は、


「最近、C-CHANNELのように縦画面のサービスが増えてきています。
今後、縦撮り動画の時代が来るのでしょうか?」


という内容です。

質問者の方は、ウェブサイトのデザインを縦撮りに適したレイアウトへ変えていくべきか?
を悩まれているそうです。

堀江さんによる回答は以下のとおりです。


「主流になるかどうかは分かりませんが、独自性を出す上で面白いかもしれません…。
が、iPhoneの画面サイズが変わったらトレンドはガラッと変わるからなぁ…。」


堀江さんは“TAKUSUTA”や“Periscope”例に、現在は縦撮り動画が主流になりつつあると話しています。

しかし、画面のトレンドはiPhoneがつくっていてiPhoneの画面サイズが変わるとトレンドもすぐ変わるとおっしゃっています。

今は、iPhoneが縦画面主体のレイアウトなので縦画面(動画)のトレンドがあるけど
極端な話、iPhoneが横画面に変わってしまえばすぐに横画面がトレンドになるよ。

ということです。



SAMSUNGも3D Touch技術を導入

確かに、iPhoneが3D Touchを導入してからすぐにSAMSUNGも同じような機能を搭載するスマホを開発しはじめました。

参照記事:SAMMOBILE
Could Samsung bring something like Apple’s 3D Touch to its smartphones?
参照記事2:gori.me
Samsung、自社スマホに「3D Touch」と似た感圧タッチ技術を採用か
※日本語記事はコチラ↑が分かりやすいです。

iPhoneがこれからも、スマートフォン業界のトレンドをつくることは間違いありませんね。

ホリエモンチャンネルは、「読者からの質問コーナー」「テクノロジー業界著名人との対談企画」など
非常に面白いコンテンツが毎日配信されます。

まだ見たことがない人は、ぜひ一度ご覧になってください。

ホリエモンチャンネルの最新動画はこちらから。

リンク:ホリエモンチャンネル(YouTube)

ホリエモンチャンネル ベストセレクション


iphone-make-a-trend

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です