ブログで使うロゴ,好みの書体『リュウミン』に変更した理由とその記録 / #日々短文雑筆

smatu-logo-202005
Photo : SMATU.net


『#日々短文雑筆』は,1,000文字前後の短い雑記です.5分くらいでサクッと読めます.

今回は,ブログで使うロゴを好みの書体に変更した理由とその記録.「モリサワフォントのリュウミン,美しい.」

それにしても,モリサワフォントの『MORISAWA PASSPORT for iPad』はコスパがいいですね.これだけ沢山のフォントが使えて,月額500円.iPadでウェブ制作する人にとっては必須のアプリかも.

ブログで使うロゴ,好みの書体『リュウミン』に変更した理由とその記録

Photo : SMATU.net
Photo : SMATU.net

定期的に,自分の好みについて考える時間をつくるようにしている.

今日もちょうど好みの書体について考えていたんだけれど,そもそもシンプルだったりスッキリしている雰囲気が好きなことがあり,なんとなくサイトで使っているロゴが気になり始めました

smatu-logo
これまで使っていた,ブログ用のロゴ.

「ウェブサイトやサムネイル画像の見出しには,太字やゴシック体が良い.」そんな記事や情報を鵜呑みにして,サイトのロゴに太めのフォントを使っていたのだけれど,それって「なんか違うよな」と考えたので,とりあえず自分が「綺麗だ」と感じるフォントでブログ用ロゴを作りました

何度かバランスを整え,ブログ用にリサイズを行い,先程WordPressの設定を変えてみたんだけれど,「自分の直感にしたがって良かった」とかなり満足してます.

今日から使い始めたサイトのロゴ,モリサワフォントの「リュウミン」は美しい.
今日から使い始めたサイトのロゴ,モリサワフォントの「リュウミン」は美しい.

これからは,あまりルールや時流に迎合しすぎず,自分が素直に「いいなぁ」と思うものを使ってアウトプットを行っていこうと思う.

ということで,今回はブログで使うロゴを好みの書体に変更した理由とその記録でした.

ちなみに使っている書体は,モリサワフォントの「リュウミン」というフォント.森川流文堂明朝体をベースに開発されたスタンダードな明朝体フォントです.

好みの人は,モリサワフォントからインストールしみてください.

Photo : SMATU.net
Photo : SMATU.net

SourceNote