#iOS13 アプリを削除する方法「アイコンをずっと長押しで消せます」

ios13-iphone-ipad-app-uninstall-how-to


iOS13になって、iPhoneの操作や挙動が色々と変更されています。これまでできていたことが「あれっ!?できない…」ということも少なくないので、iOS13の使い方を紹介しています。

この記事では、定番の操作であるアプリのアイコンを消す(アプリをアインストール)方法を紹介します。3Dタッチが廃止されたことが影響し、これまでのように普通のアイコン長押しでは削除ができなくなっているの注意しましょう。

iOS13 アプリを削除する方法

Word How To on wood planks
Word How To on wood planks/PHOTO: iStock by Getty Images

iOS13では、3Dタッチが廃止されたことが影響し、これまでのように普通のアイコン長押しではアプリが削除ができなくなっています。

アイコン長押しすると、これまで3Dタッチで表示されていた項目が表示されます。ここで指を離すと、3Dタッチメニューの操作になってしまうので、アプリを削除したい場合は指を離さずそのまま長押しを続けます。

しばらくすると、いつものようにアプリがゆらぎ始めて削除することができます。ここからの操作は同じなので、×マークをタップしてアプリをアインストールしてください。

削除したくない場合は、画面右上「完了」をタップしたり、ホームボタンを押すことで操作を中断することができます。

削除したいアプリをタッチして、そのまま長押しします。
削除したいアプリをタッチして、そのまま長押しします。
この画面(アプリのメニュー)が表示されても、指を離さず長押しを続けます。
この画面(アプリのメニュー)が表示されても、指を離さず長押しを続けます。
長押しを続けていると、これまでのようにアプリがゆらぎ始めて削除マークが表示されます。
長押しを続けていると、これまでのようにアプリがゆらぎ始めて削除マークが表示されます。
アプリを削除するときは、そのまま「削除」をタップします。
アプリを削除するときは、そのまま「削除」をタップします。

SourceNote


ios13-iphone-ipad-app-uninstall-how-to