Nozbeにダークテーマが登場、さっそく使ってみることに

Light and dark


昨日もブログでNozbeについて書いたので、Nozbeアプリで設定をアレコレ触っていました。

Nozbeのテンプレートは、出張や旅行の準備にも役立ちます

2018.04.19

すると設定メニューの画面に見慣れないアイコンを発見しました。
「なんだろう??」と試しにタップしてみると、Nozbeが一瞬でダークテーマに変更されました。

このアイコンは、ダークテーマ↔通常テーマを変更するためのモノでした。
ダークテーマは電力消費の低減も期待でき、見た目もカッコイイ印象です。

Nozbeのダークテーマ、個人的にはとても気に入ってます♪




Nozbeをダークテーマに変更する方法

Are You Ready?

Are You Ready? written on running track/PHOTO: iStock by Getty Images

Nozbeをダークテーマに変更する場合は、「設定タブ」>>「月のアイコン」の順番でタップします。
数秒でNozbeのテーマがダークテーマに変更されます。

通常のテーマに戻す時は、同じ場所にある「太陽のアイコン」をもう一度タップします。
先ほどと同様、一瞬でテーマが通常テーマに変更されます。

nozbe-iphone-ipad-mac-all-platform-dark-theme-setting-1

設定タブにある「月のアイコン」をタップするとダークテーマに変更されます。
通常テーマに戻す場合は、同じ場所にある「太陽のアイコン」を再度タップしてください。

ダークテーマは背景が全体的に黒ベースになり、文字が白で表示されます。
ディスプレイの消費電力も抑えることができるので、バッテリー消費を抑えたい人はダークテーマを利用するとよいでしょう。

さらに、ダークテーマは見た目に印象もガラッと変わり、カッコイイ引き締まった感じになります。
Nozbeユーザーであれば、一度はダークテーマを試してみましょう。

Nozbe_dark

出所:Nozbeブログより




ダークテーマはすべてのデバイスで利用可能

Nozbeの公式ブログによると、ダークテーマは全てのプラットフォーム(デバイス)で利用可能です。
またテーマはクラウドで同期せず、各デバイスで設定が可能です。

iPhoneやiPadはダークテーマ、Macは通常テーマといった利用もできます。

ダークテーマ
デザートには、ダークモードをご用意しました!このオプションはiPhone X、およびサポートする全てのプラットフォームで可能です!「設定」→「一般」からダークモードをエンジョイしてください 😉
引用:Nozbeブログ

ダークテーマはNozbeのバージョン3.7から利用可能

Nozbeのダークテーマは、バージョン3.7から追加された機能です。
「ダークテーマが使えない」という場合は、最新のNozbeにアップデートしましょう。

SourceNote



Light and dark