【IT日記】~5/8(SAN)のテクノロジーNEWSを色々~

news


2016年5月8日のIT日記。
スマートフォン・VR・ロボット・人工知能(AI)などの、IT/テクノロジー情報まとめです。

テスラ・モーターズをはじめ電気自動車製造メーカーによって、大量のリチウム需要が生まれているようです。

最新の調査結果によると、炭酸リチウムの価格は2015年の平均価格と比較して47%も上昇しており、昨年は他の大半の金属やコモディティーは依然低迷が続いていたにもかかわらず、リチウムの価格は28%上昇しています。

ちなみに…
テスラの電気自動車モデルSのバッテリーには、スマホ1万台以上のリチウムが使用されています。

電気自動車の普及が進めば、リチウムがどんどん貴重な資源となっていきそうですね。




テスラが変える金属市場、リチウム価格が急騰

リチウムは軽金属の一種で、リチウムイオンバッテリーに使用されていることから「白い石油」とも呼ばれています。

現在、テスラ・モーターズをはじめとするEVメーカーによってリチウムが大量に必要とされており価格も高騰しています。

テスラ・モーターズCEOのイーロン・マスク氏は3月31日のモデル3の発表会で「年産50万台を達成するには、基本的に全世界で生産されるリチウムイオンを使い果たす必要があるだろう」と語っています。

出典:テスラが変える金属市場、リチウム価格が急騰

Teslaの対生物兵器モード、その威力が明らかに

続いてテスラのNewsをもう一つご紹介します。
テスラの電気自動車に搭載されている「対生物兵器モード(バイオウェポン・ディフェンス・モード)」。

モデルXを利用した実証実験では、大量のPM2.5粒子をあっという間に減少させ、2〜3分後にはほぼゼロにまで微粒子を減らすことに成功しています。



出典:Teslaの対生物兵器モード、その威力が明らかに

かわいくて賢いロボホンと2週間暮らしてみた結果

SHARPが5月26日に発売するロボホン。
約20万円する携帯電話に注目が集まっています。

特徴的なのは言葉を使って端末を操作するUIです。
今はスマホに向かって話しかけていると冷たい目で見られがちですが…数年後は当たり前になっているかもしれません。

動作なども愛着が持てるようにプログラムされていて、スマホの次として期待できます。

出典:かわいくて賢いロボホンと2週間暮らしてみた結果

VRゴーグル「STEALTH VR」で360度世界を堪能。しっかり映像だけが浮かび上がるので没入感バツグン

VR元年と言われる2016年。
Oculus RiftやGear VRに続き、多くのヘッドマウントディスプレイが発売されています。

コチラの記事で紹介されているのは、イギリスのAccessories 4 Technologyが制作した「STEALTH VR」です。
もちろん日本でも発売されます。

iPhoneもAndroidも楽しめるのが特徴です。



出典:VRゴーグル「STEALTH VR」で360度世界を堪能。しっかり映像だけが浮かび上がるので没入感バツグン

クッキーモンスターがiPhoneのSiriを起動しボイスコマンドでクッキーを焼くApple公式ムービー「Timer」

セサミ・ストリートのクッキーモンスターが、Siriを操作するApple公式ムービーです。

タイマーのセットやプレイリストの再生など、クッキーモンスターがSiriを使って操作しています。



出典:クッキーモンスターがiPhoneのSiriを起動しボイスコマンドでクッキーを焼くApple公式ムービー「Timer」

初代iPhoneからiPhone SEまでをスピードテストする動画

海外人気YouTubeチャンネルが、初代iPhoneから最新のiPhone SEまでをスピードテストで比較する動画を公開しています。

最近自宅にあったiPad2を久しぶりに触ったのですが、かなり遅く感じました。

iPhoneが誕生して10年。
こうして比較すると、初代iPhoneからの進化を改めて実感することができます。



出典:初代iPhoneからiPhone SEまでをスピードテストする動画


news

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です