Apple iPhoneの3D Touchを前面に押し出した新CMを公開



Appleは、iPhone6s/6sPlusの新機能“3D Touch”を前面に押し出した新しいCMを公開しました。

新しいCMでは、3D Touchに対応したアプリや3D Touchの機能が次々と紹介されています。

もちろんAppleの公式YouTubeチャンネルでも閲覧が可能です。

じっくり見てみると、意外と発見の多い良いCMです。

まだの方は、ぜひご覧ください。





CMをじっくり見た結果
紹介されているサイトや機能のまとめ

・Safariでタブを追加する時、アイコンも3D Touchできる

・カメラロール写真も3D Touch対応(ライブフォトも)

・メールアプリの添付写真(動画)も3D Touch対応

・インスタグラムのリンク先もピークで覗ける

・メッセージアプリからシェアされたマップのリンクもピークですぐ確認

・メールに複数添付されたリンク先も、ピークでささっと確認

・Musicアプリのアルバムをピークすると、中の曲が覗ける

CMの中では、以上の様々な対応アプリと機能を紹介されています。

現在も、3D Touch対応アプリは日に日に増えています。

3D Touchは慣れると便利なので、積極的に使ってみると良いでしょう。

参照サイト:YouTube「Apple公式チャンネル」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です