フォートナイト【Switch版】でping値を表示する方法

fortnite-for-nintendo-switch-debug-status-ping-hud-menu


Switch版のフォートナイトには、ゲーム中の通信状況をリアルタイムで確認する方法があります。
(通信速度、ping値、パケットロスなど)

フォートナイトようなサーバーにアクセスして遊ぶゲームは、通信速度がプレイ結果に大きく影響します。

「画面がカクいてプレイしにくい」「撃ったはずの玉が相手に当たらない」などストレスを感じている人は、一度プレイ中の通信状況を確認してみるとよいでしょう。





バトロワ系ゲームで重要な『ping値』とは?!

Credit Score Indicator or Fast and Slow Download Speedometers. Vector illustration.

OstapenkoOlena/PHOTO: iStock by Getty Images

フォートナイトの様な、多くの人がサーバーアクセスして遊ぶゲームでは、『ping(ピン)』と呼ばれる値が非常に重要です。

pingとは、

  • パケットがサーバーから返ってくるレスポンス速度
  • 通信のタイムラグ

のことです。
要は、通信の応答速度です。

ping値は「クライアント(自分の通信端末)」と「インターネット上の通信相手(サーバー)」との間で、パケットが往復するして帰ってくるまでを指します

よってping値は、低ければ低いほど優秀です。

フォートナイトの場合、以下の値を目安にするようにして下さい。

ping値 ゲーム中の体感
10以下 とても快適
11〜20 快適にプレイ
21〜30 通常プレイ可能
31〜40 ときおり遅延が発生
40〜60 戦闘に支障が出るほど遅い
60〜100 ストレスが大きい(またはぼぼプレイ不可)


Switch版のフォートナイトでping値を表示する方法

スイッチ版のフォートナイトでping値を表示するには、HUDメニューから設定を行います。

HUDメニューは、ロビーから設定することができません
プレイ中に設定する必要があるので、プレイグラウンドで設定することをオススメします。

HUDメニューから『ネットデバックのステータス』をオンにする

  1. プレイ中に「+(プラス)ボタン」を押します
  2. 右上にある歯車のアイコンを選択します
  3. 「ZRボタン」を1回押してHUDのタブに切り替えます
  4. 「ネットデバックのステータス」の項目をオンにします

以上の操作で、プレイ中の画面に通信状況がリアルタイムで表示されるようになります。

文字が小さくでやや見にくいですが、一番上に「Ping:○○」(○○には数字)と表示されます。
画面がカクつくなどの症状が出ている人は、一度自分のping値を確認するようにしましょう。

fortnite-for-nintendo-switch-debug-status-ping-hud-menu-1

出所:smatu.net(画面はフォートナイトのスクリーンショット)
プレイ中に設定メニューを開きます。

fortnite-for-nintendo-switch-debug-status-ping-hud-menu-2

出所:smatu.net(画面はフォートナイトのスクリーンショット)
ZRボタンを押して、HUDタブに切り替えます。

fortnite-for-nintendo-switch-debug-status-ping-hud-menu-3

出所:smatu.net(画面はフォートナイトのスクリーンショット)
「ネットデバッグのステータス」をオンにすると、通信速度がリアルタイムで画面に表示されるようになります。

SourceNote


fortnite-for-nintendo-switch-debug-status-ping-hud-menu