B’z 5 ERAS Day3 11月14日(Sat)のセットリストをリアルタイムで更新, #ネタバレ 嫌な人は見ないでください.

bz-5-eras-day3-1114-sat-setlist-1
Photo : SMATU.net

B’z 5 ERAS Day3 11月14日(Sat)のセットリストリアルタイムで更新するだけの記事.「B’z 5 ERAS Day3のセットリストが気になる」という人には,少しはお役に立てると思います.

B’zのオンラインSHOWCASE,一緒に楽しめれば幸いです.#ネタバレ が嫌な人は見ないようにお願いします.

B’z 5 ERAS Day3 セットリスト
  1. ギリギリchop (オープニングは今回も OFF THE LOCK でした)
  2. ながい愛
  3. F・E・A・R
  4. Seventh Heaven
  5. 野性のENERGY
  6. May
  7. GOLD
    1. MC: アコギを持って稲葉さん演奏準備
  8. Blue Sunshine
    1. MC: ステージ変更,バックステージ紹介
    2. 『Thinking of you』のセッション
    3. 『Blue Sunshine』のセッション(「ついさっきやったので…」すぐ終わり)
    4. 『熱き鼓動の果て』セッション
  9. 熱き鼓動の果て
  10. 今夜月の見える丘に
  11. IT’S SHOWTIME!!
  12. JUICE
    1. MC: バンドメンバー紹介
  13. ONE
  14. Brotherhood
  15. ultra soul
    1. 【エンディング】Everlasting
    2. 来週は『イチブトゼンブ』が演奏されそう.end

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820 の概要

B’z初となる無観客配信ライブを、日本の玄関口である羽田イノベーションシティに新たにオープンした、Zepp Haneda(TOKYO)にて10月31日から11月28日まで毎週土曜日に5週連続で開催。

B’zがデビューした1988年から現在の2020年までに至る32年間を「5つの時代=5 ERAS」に分け、各々の時代にリリースした楽曲構成でライブを披露。5週全ての公演において、全楽曲を入れ替えるだけでなく、毎公演の演出・ステージセットも総入れ替え。正にライブバンドB’zのアイデンティティを最大限に生かした5大ロックスペクタルショーを開催。

30年余りの時を経ても色褪せず、挑み続ける彼らの新たな挑戦が幕を明ける。

コロナ禍で全てが止まり、各々予定していたソロツアーを延期せざるを得ない状況になった2020年今春。加えて、水面下では既に決定していた、B’z初のZepp Haneda(TOKYO)でのレジデンシー公演も先行きが不透明となり、誰もが経験したことのない日常を送る中、「何もできない」と後ろ向きになるのではなく、経験したことのない今だからこそ「何かできること、今しかできないこと」を模索。そして、「デビューから32年の間にリリースした作品を網羅し、5つの時代に分けてライブを届けること」に辿り着く。

また、B’zのライブサウンドに欠かせないバンドメンバーも、30年余りの活動の中でオンステージを共にしたことのある日本人サポートミュージシャンをこの機会に敢えて選出。

決して立ち止まらない、決して悲観しない、走り続けるその証を今ここに顕す。

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820

Day3 のサポートメンバー(バンドメンバー)の皆様

増田隆宣(Key), 大賀好修(G), 黒瀬蛙一(Dr), 満園庄太郎(B)
敬称略します,悪しからず.

B’z 5 ERAS Day1 のセットリスト

B’zのLIVEが観たくなったら.

SourceNotes

Advertisements

シェアありがとうございます!