CPAとは,1ユーザーの獲得コストのこと.Cost Per Acquisition の略称 #IT用語辞典

Omni channel technology of online retail business.
Photo : iStock by Getty Images


CPAとは,1ユーザーの獲得にかかるコストのこと.

「Cost Per Acquisition」の略.そのまま「シーピーエー」と読んでOKです.
「Cost Per 〇〇」は,ネット用語でよく出てくる言い回し.なので,こちらも覚えておきましょう.

読み方シーピーエー
略称の元の言葉Cost Per Acquisition
意味1ユーザーの獲得にかかるコスト
一緒に覚えておきたい言葉「Cost per 〇〇」「LTV」

CPAとは,1ユーザーの獲得コストのこと.

Concept of business strategy and action plan. Hand putting wooden cube block stacking with icon on white background
Photo : iStock by Getty Images

CPAとは,Cost Per Acquisition の略称.
1ユーザーの獲得にかかるコストのこと,読み方は「シーピーエー」 .

事例:
あるサービスを立ち上げて,広告費用に100万円を使って宣伝したとします.その広告で1,000人のユーザーを獲得した場合,1ユーザーを獲得するのに1,000円かかった計算になります.

このケースの CPA は,1,000円です.



Acquisition は「アクウィジション」と読み,(知識/技能などの)習得,獲得といった意味の英語.

Acquisition は「アクウィジション」と読み,(知識/技能などの)習得,獲得といった意味
Acquisition は「アクウィジション」と読み,(知識/技能などの)習得,獲得といった意味

「Cost Per」は,「〜あたりのコスト」という意味の言葉です.「Cost Per 〇〇」はネット用語でよく出てくる言い回し.なので,併せて理解しておきましょう.

また,LTV(獲得した1ユーザーによってどれだけ儲かるか)と一緒に使われることもあります.←ついでに覚えておくとよいでしょう.

〈了〉

SourceNotes


シェアありがとうございます!!